NXT UKが日本時間6日、配信され、里村明衣子がアイラ・ドーンとのワールド・オブ・ダークネス戦を制し、NXT UK女子王座8度目の防衛に成功した。

 里村は先月8日、アイラを破ってNXT UK女子王座V7を果たしたものの、試合後、アイラがベルトを持ち逃げ。その後、ベルトを取り戻したものの、アイラは毒霧噴射でリマッチを要求し、この日の再戦が実現した。

 怒りが沸点に達している里村はゴング前から襲いかかったが、エプロンやバリケードに叩きつけられて返り討ちに。ケーブルでポストに縛りつけられると、ロープ攻撃を浴びてしまった。

 劣勢となった里村だが、アイラを鉄製ステップに誤爆させて反撃を開始。竹刀攻撃や側転ニードロップを放って巻き返した。終盤にはアイラがパイプ椅子上へのダブルニーで逆襲したが、里村はデスバレーボムで鎮圧。パイプ椅子を踏み台にしてのスコーピオライジングを叩き込んで3カウントを奪った。

 里村がアイラとのワールド・オブ・ダークネス戦を制し、NXT UK女子王座8度目の防衛を果たした。試合後、里村は自身のツイッターに「どうもありがとう。いつも新しい経験から刺激を受けている」と投稿した。NXT UKは毎週金曜にWWEネットワークで独占配信される。