ニューヨーク州ユニオンデールのナッソー・ベテランズ・メモリアル・コロシアムで行われたスマックダウンが日本時間8日、配信され、ロウのドリュー・マッキンタイア&RKブロが殴り込み。『WMバックラッシュ』で対戦するザ・ブラッドラインと乱闘を展開し、RKブロがRKOでウーソズを、マッキンタイアがクレイモアでローマン・レインズを沈めた。

 『WMバックラッシュ』の6人タッグ対決を控える中、今週のロウにレインズ&ウーソズが殴り込んだが、この日のスマックダウンではマッキンタイア&RKブロが乗り込んできた。3人はエンディングに現れると、マッキンタイアは「レインズこそ最もくだらない男だと皆が認めているよな」と侮辱した。

 そこへブラッドラインがやってきて3対3の睨み合いに。両チーム入り乱れての乱闘に発展する中、マッキンタイアはレインズのスーパーマンパンチを食らい、3人がかりで暴行を受けたが、RKブロがRKOでウーソズを撃沈。最後はマッキンタイアがこん身のクレイモアでレインズを沈めて乱闘を制した。「ザ・ブラッドラインvsマッキンタイア&RKブロ」の6人タッグ戦が行われる『WMバックラッシュ』は日本時間5月9日にWWEネットワークで配信される。