ロードアイランド州プロビデンスのダンキンドーナツ・センターで行われた『WMバックラッシュ』が日本時間9日、ライブ配信され、エッジが『レッスルマニア38』の再戦となったAJスタイルズとの一騎打ちにリア・リプリーを介入させて勝利した。

 レッスルマニアでAJを破ったエッジがこの日、再戦に臨んだ。ドロップキックや場外ムーンサルトで先制を許したエッジだが、AJをポストに叩きつけて左肩にダメージを与えた。すかさずクロスフェイスで絞め上げれば、しのいだAJはカーフ・クラッシャーで応戦。左腕が十分に使えない状態ながらスタイルズ・クラッシュを決めた。

 エッジのピンチに、リングサイド侵入を禁止されているダミアン・プリーストが花道に現れた。そこへフィン・ベイラーもやってきて両者は乱闘。その間隙を縫って謎の覆面男が介入し、AJをコーナーから引きずり落とした。この好機にエッジはAJをクロスフェイスで捕獲。一気に絞め上げて勝利を決めた。

 エッジがWMリマッチに快勝。試合後、フードを脱いで正体を明かしたリアとともに両腕を上げて勝利をアピールした。