NXTが日本時間12日、配信され、サレイがミックスタッグ戦で天敵のティファニー・ストラットンに雪辱を遂げた。

 “意地悪バービー"ティファニーに連敗中のサレイがこの日、アンドレ・チェイス(withボディ・ヘイワード)と組んでグレイソン・ウォーラー&ティファニーとのミックスタッグ戦に臨んだ。

 試合前、サレイがチェイスに「一緒にタッグを組んでミックスマッチで戦ってください。ティファニーとグレイソンが許せないんですよ」と懇願して男女タッグを結成。入場時には“太陽ネックレスパワー"によって3人で変身して観客を驚かせた。

 試合になるとサレイは変型逆エビ固めやドロップキック3連発でティファニーを攻め込み、ウォーラーを顔面ドロップキックで場外に蹴落とすなど躍動。終盤にはティファニーにスピニング・スプラッシュを決められるピンチを迎えたが、セコンドのヘイワードがエアホーンを鳴らしてレフェリーのカウントを妨害。そのスキにサレイがティファニーを丸め込んで3カウントを奪った。

 サレイが天敵ティファニーに雪辱。試合後には自身のツイッターで「サレイはついに意地悪バービーを倒したぞ! チェイス&ボディ、一緒に戦ってくれてありがとう!!」とパートナーへの感謝とともに勝利を報告した。