頸髄損傷の治療に取り組む大谷晋二郎が13日、アクシデント後初めて、ZERO1を通じて自らのコメントを発表した。

 「プロレスを大好きでいてくださる熱いプロレスファンの皆様、そしてプロレス業界関係者の皆様。この度は、僕の怪我で大変なご迷惑とご心配をお掛けして本当に申し訳ありません。また、皆様から温かい気持ちを頂いている事に感謝します」としたうえで、「今僕は、一日でも早く皆様の前へ戻れるように毎日治療やリハビリに励んでいます。僕は必ず皆様の前に帰ります。今後ともZERO1を、そしてプロレスを宜しくお願い致します」と力強い誓いの言葉も交えながら呼びかけた。

 大谷は4・10ZERO1両国国技館大会で負傷。意識はありながらも、手足が動かぬ状態で緊急搬送され、頸髄損傷と診断された。ZERO1によれば現在も「首から下が麻痺状態」だといい、今回のコメントも大谷本人から聞き取った看護師が代筆した。大谷への支援の輪は広がりつつあり、6月4日には大田区総合体育館で『押忍PREMIUM ONE TEAM ZERO1! 大谷晋二郎エイド!!何度でも立ち上がれ!』が開催されることも決まっている。


【大谷のコメント】

プロレスを大好きでいてくださる熱いプロレスファンの皆様、そしてプロレス業界関係者の皆様

この度は、僕の怪我で大変なご迷惑とご心配をお掛けして本当に申し訳ありません。

また、皆様から温かい気持ちを頂いている事に感謝します。

今僕は、一日でも早く皆様の前へ戻れるように毎日治療やリハビリに励んでいます。

僕は必ず皆様の前に帰ります。

今後ともZERO1を、そしてプロレスを宜しくお願い致します。

令和4年5月13日 大谷晋二郎



【ZERO1】6/4(土)東京・大田区総合体育館『押忍PREMIUM ONE TEAM ZERO1! 大谷晋二郎エイド!!何度でも立ち上がれ!』14:30開場、16:00開始

[主催]
株式会社ダイコーホールディングス

[共催]
株式会社ダイコーZERO1

[協力]
新日本プロレス
プロレスリング・ノア
全日本プロレス
大日本プロレス
FREEDOMS
2AW
ガンバレ☆プロレス
OZアカデミー
ワールド女子プロレス・ディアナ
ドラディション

[参加決定選手]
永田裕志
真壁刀義
本間朋晃
アジャコング


☆何度でも立ち上がれ!大谷晋二郎 応援募金

[振込先]
ゆうちょ銀行 五五八(ゴゴハチ)支店
普通口座 0227704
口座名義:オオタニハヅキ

[応援募金公式サイト]
https://otanishinjiro.com