新日本は1日、6・3日本武道館大会の全カードを発表。「BEST OF THE SUPER Jr.29」優勝決定戦「高橋ヒロムvsエル・デスペラード」など全8試合が決まった。

 3年ぶりの単独開催となった今年のスーパージュニアは5・31富山大会で公式戦全日程を終了。Aブロックを首位通過した昨年覇者・ヒロムと、Bブロックを勝ち抜いたデスペラードのライバル対決によって栄冠が争われることになった。両者が決勝戦で対決するのは2020年以来2度目。ヒロムが勝利すれば史上初の3連覇と史上最多4度目の優勝を達成。デスペラードが勝てば初優勝となる。

 ほかにも6・12大阪城大会のIWGP世界ヘビー級選手権試合「オカダ・カズチカvsジェイ・ホワイト」、IWGPタッグ選手権試合「バッドラック・ファレ&チェーズ・オーエンズvsジェフ・コブ&グレート-O-カーン」、「KOPW 2022」争奪戦「鷹木信悟vsタイチ」へ向けた各前哨戦も組まれた。

 また、参戦予定だった外国人3選手が欠場。カール・アンダーソンが新型コロナウイルス陽性、ウィル・オスプレイが腎臓感染症、タンガ・ロアが右ヒザ負傷により、それぞれ欠場を余儀なくされることになった。


☆6/3(金)東京・日本武道館『BEST OF THE SUPER Jr.29』16:30開場、18:00開始

◇第1試合◇
アレックス・ゼイン
ウィーラー・ユウタ
エース・オースティン
エル・リンダマン
(1/20)
クラーク・コナーズ
ティタン
YOH
ロビー・イーグルス

◇第2試合◇
フランシスコ・アキラ
TJP
(1/20)
マスター・ワト
田口隆祐

◇第3試合◇
ジュース・ロビンソン
(1/20)
本間朋晃

◇第4試合◇
SHO
EVIL
(1/20)
金丸義信
ザック・セイバーJr.

◇第5試合◇
エル・ファンタズモ
チェーズ・オーエンズ
バッドラック・ファレ
(1/30)
アーロン・ヘナーレ
グレート-O-カーン
ジェフ・コブ

◇第6試合◇
DOUKI
TAKAみちのく
タイチ
(1/30)
BUSHI
内藤哲也
鷹木信悟

◇第7試合◇
外道
石森太二
ドク・ギャローズ
ジェイ・ホワイト
(1/30)
邪道
タマ・トンガ
矢野通
オカダ・カズチカ

◇第8試合◇
▼「BEST OF THE SUPER Jr.29」優勝決定戦
[Bブロック1位]
エル・デスペラード
(1/無)
高橋ヒロム
[Aブロック1位]
※特別立会人:藤波辰爾


☆カール・アンダーソン選手が新型コロナウィルス陽性、ウィル・オスプレイ選手が腎臓感染症、タンガ・ロア選手が右膝負傷により、6月3日(金)日本武道館大会を欠場へ

6月3日(金)日本武道館大会へ出場予定でしたカール・アンダーソン選手がPCR検査を受けた結果、新型コロナ陽性と診断されました。

また、ウィル・オスプレイ選手が腎臓感染症、タンガ・ロア選手が右膝負傷により、同大会を欠場となります。

カール・アンダーソン選手、ウィル・オスプレイ選手、タンガ・ロア選手の試合を楽しみにしていた方には、大変申し訳ございません。

何卒ご理解を頂けますよう、よろしくお願いします。

新日本プロレスリング株式会社