『NXTイン・ユア・ハウスが』日本時間5日、配信され、マンディ・ローズがウェンディ・チューを破ってNXT女子王座防衛に成功した。

 マンディはこれまで日焼けサロンや女子王座サミットなどでウェンディにいたずらを繰り返されてきた。この日迎えた王座戦ではゴング前に襲いかかって溜まったうっ憤を爆発。スープレックスやオクトパスホールドで攻め込んだ。

 ウェンディもエルボードロップやスライディングキックで反撃。終盤にはウェンディがロングピローを持ち出したが、マンディはこれをビリビリに引き裂いて返り討ち。怒ったウェンディがスリーパーホールドで絞め上げたが、このピンチをしのぐと最後はキス・オブ・ザ・ローズを叩き込んで3カウントを奪取。マンディが“いたずらっ子"ウェンディに勝利のお仕置きでNXT女子王座防衛を果たした。