全日本は7日、6・19大田区大会の追加カードを発表。「大森北斗vs野村直矢」、GAORA TVチャンピオンシップ3WAYラダーマッチが新たに決まった。

 青柳優馬からの度重なる要求を受け、野村が渡瀬瑞希とのREAL BLOODで6・6新百合ヶ丘大会に殴り込み。青柳に大田区大会での対戦を要求した。が、青柳は大田区大会で近藤修司との一騎打ちが決定済み。北斗が「俺とシングルやろうぜ。俺がやってやるからよ、お前を俺がグチャグチャにしてやるよ」と迎撃の名乗りを上げると、野村も「あいつをぶっ潰してやるからよ。覚悟しとけ、コノヤロー!」と宣言して両者の一騎打ちが決まった。野村の全日本参戦は所属ラストマッチとなった昨年12・16後楽園大会以来6ヵ月ぶりとなる。

 新GAORA TV王者・イザナギの初防衛戦も決まった。6・6新百合ヶ丘大会で王者・入江茂弘にブラックめんそーれ、イザナギが挑戦するGAORA王座3WAY戦が行われ、イザナギが勝利。試合後、めんそーれがラダーマッチによる挑戦を要求した。これを受けてブードゥー・マーダーズの歳三が割って入った。5・29後楽園大会で稔と組んでイザナギ&めんそーれに完勝している歳三は「俺らに手も足も出なかったくせにお前らがチャンピオンシップだ? ふざけるな! 全日本プロレスのベルトはそんなに軽くないよ」とこき下ろし、「お前らごときがタイトルマッチやったらGAORAに失礼だろ! そのベルト、俺が挑戦してやる!」と名乗り。3WAYラダー戦でGAORA王座戦が行われることになった。詳細は以下の通り。

☆6/19(日)東京・大田区総合体育館『Champions Night4〜50th Anniversary Tour〜』16:00開始

▼GAORA TVチャンピオンシップ3WAYラダーマッチ
[挑戦者]
歳三
vs
ブラックめんそーれ
[挑戦者]
vs
イザナギ
[第21代王者]
※イザナギ初防衛戦

【歳三のコメント】「イザナギ!めんそーれ! なんだ、お前ら! 5・29後楽園で俺らに手も足も出なかったくせにお前らがチャンピオンシップだ? ふざけるな! 全日本プロレスのベルトはそんなに軽くないよ。お前らごときがタイトルマッチやったらGAORAに失礼だろ! そのベルト、俺が挑戦してやる! 以上!」

▼シングルマッチ
野村直矢
vs
大森北斗

▼シングルマッチ
近藤修司
vs
青柳優馬

▼タッグマッチ
TARU
諏訪魔
vs
田村男児
永田裕志

▼世界タッグ選手権試合
[挑戦者]
本田竜輝
芦野祥太郎
(1/60)
佐藤耕平
石川修司
[第90代王者]
※石川&耕平2度目の防衛戦

▼青木篤志メモリアル 世界ジュニアヘビー級選手権試合
[挑戦者]
タイガーマスク
(1/60)
佐藤光留
[第61代王者]
※光留4度目の防衛戦

▼三冠ヘビー級選手権試合
[挑戦者]
ジェイク・リー
(1/60)
宮原健斗
[第65代王者]
※宮原5度目の防衛戦

※その他対戦カードは決定次第お知らせ致します