NXT UKが日本時間10日、配信され、里村明衣子がアイビー・ナイルを苦戦の末に退け、NXT UK女子王座9度目の防衛に成功した。

 この日、里村がNXT UK女子王座V9戦に臨んだ。挑戦者は“ザ・ピットブル"の異名を持つアイビー。序盤からアームバーやパワースラムで攻め込んだ里村だったが、クロスボディをキャッチされて投げ飛され、アイビーから余裕の腕立て伏せで挑発された。

 それでも里村はキック連打、アッパーカット連打で応戦するものの、延髄斬り、スーパーマンパンチ、ジャンピングキックで反撃されてしまう。終盤には里村がDDT、側転ニードロップでたたみかけ、デスバレーボムを狙ったが、これを阻止したアイビーが変型ドラゴンスリーパーで捕らえた。ピンチを迎えた里村だったが、体を反転させるとアイビーを押さえ込み、3カウントを奪った。

 苦戦の末に里村がNXT UK女子王座9度目の防衛を果たした。試合後、アイビーとハグを交わすと、自身のツイッターで健闘を称えつつ「世界に自分自身は一人しかいません。自分を高めて行けば素晴らしい出会いがやってくる。さらに行きます」と宣言した。