『BACK IN THE KOBE!〜Live 2022〜』神戸サンボーホール(2022年6月19日)
○小島聡&清宮海斗&稲葉大樹&原田大輔&覇王vs拳王&中嶋勝彦&征矢学&タダスケ&Hi69×

 新GHC王者としての“初陣"を迎えた小島が、札止めとなった神戸大会メインで「感謝」の快勝。火花を散らした次期挑戦者・拳王はレインメーカーポーズを披露して“謎かけ"に出た。

 6・12サイバーファイトフェスティバルで潮崎豪を破ってGHCヘビー初戴冠&3大タイトル制覇に成功した小島。小島効果か、ノアとしては久々の札止めとなる大盛況で、試合前の小島サイン会には長蛇の列ができるほどの人気っぷりだった。

 拳王との初防衛戦(7・16日本武道館)に向けた最初の前哨戦。初対決となった拳王とのっけから先発して火花を散らすと、中盤は兄貴分・武藤ばりのドラゴンスクリューからのシャイニング・ウィザードも繰り出してみせた。

 一方の拳王も追撃をブレーンバスターで切り返すと、まさかのレインメーカーポーズを披露。小島もエルボーで切り返したものの、拳王は中嶋と取り囲んで前後から小島を蹴りまくり、蹴暴からのPFSで仕留めにかかった。

 だが、小島も回避。逆に続くHi69の猛攻を、清宮らの援護を受けながらしのぐと、最後はウエスタンラリアットをぶっ放して一撃で3カウントまで持ち込んでみせた。

 王者としての初陣を飾り、前哨戦第1ラウンドを制してみせた小島は、金色のベルトを見せつけながら拳王とにらみ合いを展開。続けて“札止め"となった場内を見回すと、「今日は試合前にたくさんの方々がサイン会に並んでくれて、すごく嬉しくて絶対に負けたくないと思いました。プロレスリング・ノアに来てからそこまで時間は経っていません。ですがこのような激動の時間を過ごさせてもらって本当にありがたく、感謝しています」と語りかけて場内も大拍手。最後は「いつものヤツしかないんですけど…このまま日本武道館まで……行っちゃうぞバカヤローオイッ!!」と叫んで神戸大会を締めくくった。

 バックステージでは「初めて出会った拳王はとても…とってもとっても刺激的だったよ。何だこいつ!?って思うぐらい刺激にあふれてた」と拳王との“初遭遇"を振り返りつつ、「本当にこれ以上ないプロレスラーとしての人生を送らせてもらってるよ。すべてノアのおかげでもあり、金剛のおかげでもあるし、潮崎のおかげでもあったし、武藤さんもいたし、今度対戦する拳王…俺は必ずベルト防衛するから。せっかくつかんだチャンスだ。俺らの世代はいつチャンスが回ってくるか分からないんだよ!」とやはり“感謝"しながら充実の今を噛み締めた。

 一方の拳王は「小島聡…ノアに感謝してます? あ? ナメんじゃねえぞ! ホントはな、新日本に帰りたくて帰りたくてたまんねーんだろ?」と指摘。“レインメーカーポーズ"については「ご想像にお任せします」と煙に巻き、まだまだ“波乱含み"の前哨戦戦線を予感させた。


【小島の話】「初めて出会った拳王はとても…とってもとっても刺激的だったよ。何だこいつ!?って思うぐらい刺激にあふれてたよ。ホントにすげーレスラーだと思う。勝彦もそう。金剛のメンバーとも初めて対戦して、ホントに、ホントにボロボロになるよ。たった1試合やっただけだよ。だけど凄く楽しいよ。こんなにたくさんのファンの人たちが来てくれてさ。俺のことを新日本の代表として見てるのか。どういう目で見ているのかはわからないけど、ただ小島聡として31年間歩んできた、その歴史を見てくれている。試合前のサイン会でもあんなにたくさんの人が並んでくれてさ。本当にこれ以上ないプロレスラーとしての人生を送らせてもらってるよ。すべてノアのおかげでもあり、金剛のおかげでもあるし、潮崎のおかげでもあったし、武藤さんもいたし、今度対戦する拳王…俺は必ずベルト防衛するから。せっかくつかんだチャンスだ。俺らの世代はいつチャンスが回ってくるか分からないんだよ!…なぁ?」


【清宮の話】「7月16日に日本武道館で武藤さんとの一戦が待ってるんで、そこに向けて毎日、日々勝負だと思ってます。今日は隣に小島選手がいて、それも自分にとっては凄い経験になると思うんで、まばたきしないぐらい最初から見させていただいて、いろいろ感じるものがありました」


【試合後の原田、覇王ら】

▼覇王「タダスケとの最後の前哨戦を終えました。あとは23日のN Innovation。僕は並々ならぬ覚悟でこのノアマットに闘いに来ました。髪と名前を守って、そして次の追放マッチ、必ず僕が生き残って、みんなと闘っていきます! 応援よろしくお願いします!」

▼原田「俺も3人でトライアングルゲートの防衛戦がありますよ。対ペロス。今までいろいろあった。でも、俺たちは俺たちにしかない明るいプロレス、元気よく届けて、このオープン・ザ・トライアングルゲートのベルトを防衛する。あと4日、何としてでもチケットも完売させて、たくさんの人に俺たちの闘いを見てもらって、もっともっと俺たちのプロレス、ノアジュニアのプロレスを広げていきます」

▼小峠「まだまだノアジュニアを大きくしていくストーリーの途中やから! 新宿初のN Innovation、絶対成功させてもっともっと上のステージ行こうぜ!」


【拳王の話】「小島聡…ノアに感謝してます? あ? ナメんじゃねえぞ! ホントはな、新日本に帰りたくて帰りたくてたまんねーんだろ? 俺が日本武道館でGHCのベルト奪い返して、新日本に帰してやるからな。(なぜレインメーカーポーズを?)ご想像にお任せします」