全日本は15日、7・18大阪大会の試合順を発表した。全7試合でメインイベントは世界タッグ選手権試合「芦野祥太郎&本田竜輝vsT-Hawk&入江茂弘」。世界ジュニアヘビー級選手権試合「タイガーマスクvsイザナギ」はセミファイナルに組まれた。詳細は以下の通り。

☆7/18(月・祝)大阪・花博記念公園鶴見緑地ハナミズキホール『2022 SUMMER ACTION SERIES〜大阪鶴見夏フェス2022〜』13:00開場、14:00開始

◇第1試合◇
椎葉おうじ
ヨシタツ
(1/15)
児玉裕輔
大森北斗

◇第2試合◇
羆嵐
(1/15)
ブラックめんそーれ

◇第3試合◇
綾部蓮
佐藤耕平
石川修司
vs
サイラス
大森隆男
ジェイク・リー

◇第4試合◇
井上凌
佐藤光留
田村男児
永田裕志
(1/30)
ボディガー
ゼウス
青柳亮生
青柳優馬

◇第5試合◇
ライジングHAYATO
宮原健斗
(1/30)
TARU
諏訪魔

◇第6試合◇
▼世界ジュニアヘビー級選手権試合
[挑戦者]
イザナギ
(1/60)
タイガーマスク
[第62代王者]
※タイガー2度目の防衛戦

◇第7試合◇
▼世界タッグ選手権試合
[挑戦者]
入江茂弘
T-Hawk
(1/60)
本田竜輝
芦野祥太郎
[第91代王者]
※芦野&本田初防衛戦