全日本は19日、9月短期シリーズ『The Road To 日本武道館』の特別参戦選手を発表した。

 シリーズ名にある通り、9・18日本武道館大会へ向けた前哨戦となる全3大会。世界ジュニアヘビー級王者・タイガーマスクが全大会に参戦する。同じ新日本から永田裕志が9・15保土ヶ谷大会のみ参戦する。

 9・15保土ヶ谷大会には鈴木みのるの参戦が実現する。元三冠ヘビー級王者でもある鈴木は6・12後楽園大会以来、3ヵ月ぶりの全日マット登場となる。

 同大会にはブラック・タイガーが参戦する。諏訪魔が「虎には虎だな! 闇の虎を投入するぞ!! 魔と闇の怖さを知るがいい!!」とタイガーマスクへの刺客として送り込むブードゥー・マーダーズの新戦力となる。詳細は以下の通り。


☆9/10(土)徳島・美馬市都市公園 うだつアリーナ『The Road To 日本武道館』15:00開始

[特別参戦選手]
タイガーマスク
綾部蓮
立花誠吾


☆9/11(日)鳥取県立米子産業体育館 サブアリーナ『The Road To 日本武道館』16:00開始

[特別参戦選手]
タイガーマスク
綾部蓮
立花誠吾
ALLマイティ井上
ラウザ


☆9/15(木)神奈川・横浜市保土ヶ谷公会堂『The Road To 日本武道館』18:30開始

[特別参戦選手]
永田裕志
タイガーマスク
鈴木みのる
ブラック・タイガー
児玉裕輔


【諏訪魔のコメント】「それにしても永田裕志はともかく、タイガーマスク、全日本に蔓延ってんな! 目障りなんだよ! 虎には虎だな! 闇の虎を投入するぞ!! 魔と闇の怖さを知るがいい!! 覚悟しておけ!! 虎もライオンも泣かすぞ!!」