DRAGONGATEは23日、7・30神戸ワールド大会の追加カードを発表。オープン・ザ・トライアングルゲート選手権試合「NOSAWA論外&Eita&鈴木鼓太郎vs望月マサアキ&望月ススム&望月ジュニア」が決まった。

 トライアングル王者・論外&Eita&鼓太郎はノア7・21後楽園大会でYAMATO&ドラゴン・キッド&Kagetoraを退け、2度目の防衛に成功。試合後、M3Kが現れて挑戦を表明し、7・30神戸ワールド大会での挑戦が決まった。詳細は以下の通り。


☆7/30(土)兵庫・神戸ワールド記念ホール『DRAGONGATE KOBE WORLD 2022-ウルティモ・ドラゴン デビュー35周年記念大会-』16:00開始

▼オープン・ザ・トライアングルゲート選手権試合
[挑戦者]
望月ジュニア
望月ススム
望月マサアキ
vs
鈴木鼓太郎
Eita
NOSAWA論外
[第81代王者]
※論外&Eita&鼓太郎3度目の防衛戦