全日本は29日、アジアタッグ王者・稔が7・29新木場大会を欠場すると発表した。

 7・29新木場大会で歳三と組んで大森隆男&井上凌とのアジアタッグ王座初防衛戦が予定されていた稔。抗原検査で陽性判定を受け、発熱症状が確認されたため、欠場を余儀なくされた。

 全日本、PWF本部で協議の結果、アジアタッグ戦は延期に。開催日時は決まり次第発表される。挑戦者チームの大森と井上は7・29新木場大会で一騎打ちを行うことになった。全日本からの発表、変更カードは以下の通り。


☆全日本からの発表\n
本日、7月29日新木場大会参戦予定の稔選手が、抗原検査と検温にて、陽性判定及び発熱が確認された為、本日の新木場大会を欠場致します。

欠場に伴い、当日開催予定のアジアタッグ選手権試合は全日本プロレス及びPWF本部が協議の結果、延期となり、開催日程は決定次第お知らせ致します。

欠場に伴う対戦カードは下記の通り変更致します。

アジアタッグ選手権試合を楽しみにされていたファンの皆様にお詫び申し上げますと共にご理解賜りたくお願い申し上げます。

全日本プロレス


☆7/29(金)東京・新木場1stRING『2022 SUMMER ACTION SERIES』18:00開場、18:30開始

◇第1試合◇
▼3WAYマッチ(1/10)
ブラックめんそーれ
vs
大森北斗
vs
歳三

◇第2試合◇
田村男児
佐藤光留
(1/20)
イザナギ
ヨシタツ

◇第3試合◇
井上凌
(1/15)
大森隆男

---休憩---

◇第4試合◇
サイラス
TAJIRI
(1/20)
綾部蓮
石川修司

◇第5試合◇
本田竜輝
芦野祥太郎
(1/30)
KONO
諏訪魔

◇第6試合◇
青柳亮生
青柳優馬
ジェイク・リー
(1/30)
野村卓矢
ライジングHAYATO
宮原健斗