NXTが日本時間11日、配信され、『NXTヒートウェーブ』でNXT女子王座に挑戦するゾーイ・スタークがメインでコーラ・ジェイドを破って弾み。試合後、襲撃を狙ってきた王者マンディ・ローズをKOした。

 この日、ゾーイは王者マンディがゲスト解説する中、メインでコーラと対戦。クローズラインやスープレックスを放って攻め込み、コーラが竹刀を持ち出してもスープレックスで投げ飛ばして返り討ちにした。

 その後、コーラのスライスブレッドを浴びて劣勢となったが、ここでロクサーヌ・ベレスがリングサイドに現れて“元盟友"コーラを挑発。油断したコーラにスーパーキックを決めたゾーイはスピニングニーで沈めて勝利を決めた。

 ゾーイが快勝でNXT女子王座挑戦へ向けて弾みをつけた。試合後、ロクサーヌがコーラを襲撃。一方で王者マンディが襲いかかってきたが、ゾーイは豪快なスピニングニーを叩き込んでKOした。「マンディvsゾーイ」のNXT女子王座戦、「ロクサーヌvsコーラ」の元盟友対決が行われる『NXTヒートウェーブ』は日本時間8月18日にWWEネットワークで配信される。