ノアは27日、『N-1 VICTORY 2022』公式戦最終日となる8・28川崎大会の全試合順を発表した。

 これまでの得点状況をかんがみ、メインイベントには「清宮海斗vs小島聡」のBブロック公式戦、セミファイナルには「拳王vs藤田和之」のAブロック公式戦がそれぞれ据えられた。

 発表された同大会の全カード、試合順は以下の通り。


【NOAH】8/28(日)神奈川・カルッツかわさき『N-1 VICTORY 2022』15:00開場、16:00開始

◇ダークマッチ◇
稲村愛輝
稲葉大樹
谷口周平
vs
スタリオン・ロジャース
稲葉大樹
モハメド ヨネ
※15:40開始予定\n
◇第1試合◇
▼「N-1 VICTORY 2022」Aブロック公式戦
[1勝5敗=2点]
アンソニー・グリーン
(1/30)
望月成晃
[1勝5敗=2点]

◇第2試合◇
▼「N-1 VICTORY 2022」Bブロック公式戦
[2勝4敗=4点]
ジャック・モリス
(1/30)
マサ北宮
[3勝3敗=6点]

◇第3試合◇
▼「N-1 VICTORY 2022」Aブロック公式戦
[2勝4敗=4点]
イホ・デ・ドクトル・ワグナーJr.
(1/30)
田中将斗
[3勝3敗=6点]

◇第4試合◇
▼「N-1 VICTORY 2022」Bブロック公式戦
[4勝2敗=8点]
杉浦貴
(1/30)
船木誠勝
[3勝3敗=6点]

◇第5試合◇
▼キャプテンフォールマッチ
スペル・クレイジー
鈴木鼓太郎
NOSAWA論外
Eita
vs
藤村加偉
進祐哉
HAYATA
小川良成
※キャプテンは小川とEita
※それぞれのチームのキャプテンからフォール、ギブアップをとった時点で勝負が決着する試合形式。キャプテンがフォール、ギブアップを奪われると、たとえ他の選手が残っていても敗北となり、逆にキャプテン以外の選手がフォール・ギブアップを奪われた場合はその選手は失格となるが試合は続行される。ただしキャプテン以外の全員が失格となった場合もそのチームの敗北となる。

◇第6試合◇
▼「N-1 VICTORY 2022」Aブロック公式戦
[4勝1敗1分=9点]
鈴木秀樹
(1/30)
潮崎豪
[4勝2敗=8点]

◇第7試合◇
▼「N-1 VICTORY 2022」Bブロック公式戦
[6敗=0点]
岡田欣也
(1/30)
中嶋勝彦
[4勝2敗=8点]

◇第8試合◇
Hi69
大原はじめ
タダスケ
vs
アレハンドロ
アルファ・ウルフ
ドラゴン・ベイン

◇第9試合◇
▼「N-1 VICTORY 2022」Aブロック公式戦
[4勝2敗=8点]
藤田和之
(1/30)
拳王
[4勝1敗1分=9点]

◇第10試合◇
▼「N-1 VICTORY 2022」Bブロック公式戦
[4勝2敗=8点]
小島聡
(1/30)
清宮海斗
[4勝2=8点]