『NXTワールズ・コライド』が日本時間5日、配信され、NXT UK女子王者・里村明衣子がNXT女子王者マンディ・ローズ、ブレア・ダベンポートとのトリプルスレット戦に敗れ、1年以上保持した王座から陥落した。

 序盤、里村はマンディ、ブレアに2人がかりのエルボー、ダブルスープレックスで集中砲火を浴びたが、ブレアにヒールキック、マンディにアッパーカットを叩き込んで反撃。ダブルDDT、側転式ニードロップを決めるとマンディにデスバレーボムも敢行して追い込んだが、ブレアにダブルストンプでカットされてチャンスを逃した。

 終盤にはマンディを丸め込んだブレアにスコーピオライジングをヒットさせた里村だったが、最後はマンディがキス・オブ・ザ・ローズで2人まとめて沈めて3カウントを奪取。マンディが王座統一を果たし、里村は2021年6月から保持してきた王座から無念の陥落となった。