全日本は12日、9・18日本武道館大会で行われる「ジェイク・リーvs野村直矢」を三冠ヘビー級王座次期挑戦者決定戦として行うと発表した。

 9・11米子大会でジェイクが「野村直矢、俺たちセミでノンタイトルで武道館立つんだぜ。だったらよ、俺らのどっちか勝った方がその次の後楽園のメインに立てる資格は十分にあるんじゃないか?」と提案。これを受けて全日本とPWFが協議の結果、「ジェイクvs野村」が三冠次期挑戦者決定戦として行われることになった。その勝者が翌日の9・19後楽園大会で「諏訪魔vs宮原健斗」(9・18武道館)の勝者に挑戦する。


☆9/18(日)東京・日本武道館『楽天チケット Presents 全日本プロレス50周年大会』15:00開場、16:30開始

◇第11試合◇
▼三冠ヘビー級王座次期挑戦者決定戦
野村直矢
(1/60)
ジェイク・リー


☆9/19(月・祝)東京・後楽園ホール『#ajpw MANIAx in 後楽園ホール』11:30開始

▼三冠ヘビー級選手権試合
[挑戦者]
9・18日本武道館「ジェイク・リーvs野村直矢」の勝者
(1/60)
9・18日本武道館「諏訪魔vs宮原健斗」の勝者
[王者]