『レック株式会社presents タカタイチデスペマニア〜TAKAみちのく30周年記念大会〜』国立代々木競技場第二体育館(2022年9月12日)
タイチ20周年記念同期集結スペシャルタッグマッチ ○後藤洋央紀&田口隆祐vsタイチ&ヨシタツ×

 タイチが20周年同期対決でヨシタツを裏切り、最後は後藤&田口と消灯葬。試合後にはヨシタツにゲキを飛ばし、「次は50周年で会おう」と呼びかけた。

 2002年12月に全日本プロレスでデビューしたタイチ。20周年記念マッチとして、団体は違えど同期にあたる新日本出身のヨシタツと組み、同じく同年デビューの後藤&田口と対戦した。5・6後楽園大会『タカタイチマニア2.5』でタイチとヨシタツは一騎打ち。互いに実力を認め合ってタッグ結成となった。

 ホームリングに大歓声で迎えられたタイチ。対戦相手の後藤に「さっさと寝ろ!」と吠えると、場内は「消灯」コールに包まれる。さらに、タイチは田口と大胸筋アピール合戦も繰り広げた。観客の声に乗せられた田口はグリーンのロングタイツをズリ下げて、赤いアンダータイツ姿に。動きの鈍った田口を見逃さず、タイチ組は尻に集中攻撃。サンドイッチサッカーボールキックも決まった。

 田口が同士討ちを誘って反撃に成功すると、一転して後藤組ペースに。現在は全日本の主戦場にするヨシタツを孤立させて猛攻を浴びせる。しかし、タイチが登場すると流れは再び逆転。タイチはのど輪で2人の首を何度も絞めると、相撲勝負でも田口に豪快な投げを打った。後藤が相手に代わると劣勢に回るも、荒武者と真っ向から打撃戦でやり合い、ジャンピングハイキックを一閃。ラリアット合戦になると、不意を突くドロップキックを発射し、好機にヨシタツとスイッチする。

 ヨシタツは後藤をスイング式DDTで突き刺し、胴絞めスリーパーで絞めに絞めて追い討ちする。だが、ヨシタツのトラースキックがタイチに誤爆すると、試合は混戦ムードに。田口のジャンピングヒップアタック、タイチのジャンピングハイキック、後藤の牛殺し、ヨシタツのバックドロップが連鎖し、4人が大の字に。場内は大きな手拍子に包まれて、さらに熱を帯びる。先に動いたヨシタツは後藤をコンプリートショットからヨシタツ幻想(ファンタジー)に捕獲。タイチは聖帝十字陵で田口を分断した。

 しかし、タイチを振り払った田口のカットが間に合うと、ヨシタツのラリアットがまたまたタイチに誤爆してしまう。平謝りのヨシタツだったが、そのスキを突いて後藤が牛殺しをズバリ。田口がどどんで援護射撃すると、後藤と田口が消灯の体勢に。誤爆が続いたタイチがここでヨシタツを裏切り、後藤たちに加勢。3人で仲良く消灯を決めて、ヨシタツを葬った。

 試合が終わればノーサイド。敗れたヨシタツを含めた4人で健闘を称え合う。タイチとヨシタツもガッチリと握手。最後は4人で手をつなぎ、両手を掲げた。

 試合後は4人揃ってコメントブースに登場。タイチは全日本で結果を出せていないヨシタツに「坊さん。なにやってんだよ。それで終わりでいいのか。全日本であんなポジションで満足してんのか。そうじゃねえだろ」とゲキを飛ばし、「俺ら20年だけど、まだまだオッサンたち頑張れよ。まだまだ動けるだろ」と後藤たちにもメッセージ。最後に「坊さん、次は50周年で会おう。じゃあな、坊さん。元気でな」と呼びかけていた。


【試合後の後藤&田口、タイチ&ヨシタツ】
▼後藤「あの時2002年に入門して、みんなで競い合って、命すり減らして頑張ってた時期を、戦いの中から思い出しましたね。まあでも、今日俺が本当に見せたかったのは、2002年当時の俺たちじゃなくて、今現在の俺たち。それを見せたかったんで。俺たちまだまだやっていける。まだまだトップ戦線食らいついていけるっていうのを、リングで一番表現したかったですね」

――ヨシタツ選手とは久しぶりの対戦だったが?

▼後藤「何年ぶりだろう? まあでも、当時とあまり変わってないというか。もちろん技だったり、オーラっていうのかな。やっぱり彼も修羅場を経験してきて。そういったものは感じましたけど、中身はあの時のままですよ。リング上で感じたのは懐かしい、それしかなかったです」

※ここでタイチ&ヨシタツが姿を現す

▼ヨシタツ「2人ともありがとう。正直ね、この何年間で差は開いたと思ったよ。また新たな目標ができたよ。お前ら全員ぶっ倒すまで、俺はプロレス辞めねえから」

▼タイチ「坊さん、全然出来んじゃん? なのに、なんで向こうでそんな位置にいるんだよ。前に俺とシングルやった時も今日だって出来んじゃねえか、坊さん。なにやってんだよ。それで終わりでいいのか。全日本であんなポジションで満足してんのか。そうじゃねえだろ、坊さん」

▼ヨシタツ「おお」

▼タイチ「俺ら20年だけど、まだまだオッサンたち頑張れよ。まだまだ動けるだろ」

▼後藤「もちろんだよ。これから今日で終わりじゃねえから。この先、また10年後とか、5年後か、1年後かわからないけど、その時にまた確かめ合ったらいいんじゃない?」

▼タイチ「坊さん、次は50周年で会おう。じゃあな、坊さん。元気でな」

▼ヨシタツ「何年やらすんだよ? 30じゃねえのかよ。50かよ」

※田口だけ残ると、蝶野正洋口調になり

▼田口「オイ! ガタガタ言ってんじゃねえよ! いいか、よく聞けよ。ガタガタ言ってんじゃねえぞ! いいか、よく聞け。20年? ……ガタガタあいつらが言ってるから、なに言うか忘れただろ? ガッデム!」