全日本は18日、9・19後楽園大会の全カードを発表。三冠ヘビー級選手権試合「宮原健斗vs野村直矢」が正式に決まった。

 全日本50周年記念興行9・18日本武道館大会で宮原が諏訪魔を破って3ヵ月ぶり6度目の三冠ベルト戴冠を果たした。セミファイナルでジェイク・リーとの挑戦者決定戦を制した野村との一夜明け初防衛戦が決まった。

 また、9・18武道館大会に凱旋したジュン&レイの斉藤兄弟が世界タッグ王者・芦野祥太郎&本田竜輝への挑戦を表明。帰国2戦目で早くもタッグ王座獲りに乗り出すことになった。詳細は以下の通り。


☆9/19(月・祝)東京・後楽園ホール『#ajpw MANIAx in 後楽園ホール』10:30開場、11:30開始


◇第1試合◇
羆嵐
土肥こうじ
(1/10)
ブラックめんそーれ
イザナギ

◇第2試合◇
サイラス
クリストファー・ダニエルズ
青柳亮生
(1/20)
ライジングHAYATO
TAJIRI
ヨシタツ

◇第3試合◇
ブラック・タイガー
(1/20)
タイガーマスク

◇第4試合◇
田村男児
永田裕志
(1/20)
井上凌
大森隆男

◇第5試合◇
安齊勇馬
(1/30)
鈴木みのる

◇第6試合◇
大森北斗
青柳優馬
石川修司
ジェイク・リー
(1/30)
歳三

TARU
諏訪魔

◇第7試合◇
▼世界タッグ選手権試合
[挑戦者]
斉藤レイ
斉藤ジュン
(1/60)
本田竜輝
芦野祥太郎
[第91代王者]
※芦野&本田3度目の防衛戦

◇第8試合◇
▼三冠ヘビー級選手権試合
[挑戦者]
野村直矢
(1/60)
宮原健斗
[第68代王者]
※宮原初防衛戦