カリフォルニア州サンノゼのSAPセンターで行われたロウが日本時間21日、配信され、フィン・ベイラーがToo SweetポーズでAJスタイルズをザ・ジャッジメント・デイ(JD)に勧誘した。

 この日、ベイラー&ダミアン・プリースト(withリア・リプリー&ドミニク・ミステリオ)のJDがレイ・ミステリオ&リドルと対戦した。終盤にセス“フリーキン"ロリンズのリドル襲撃、ドミニクの父・ミステリオ挑発で場外が混乱状態に。油断したミステリオにプリーストがチョークスラムを決めると、最後はベイラーがクー・デ・グラを叩き込んで勝利を収めた。

 JDが先週のエッジに続いてミステリオを沈めた。試合後のバックステージでAJと遭遇したベイラーは「しばらく話してないな」と声を掛けたが、AJは「JD入りしたからな」とそっけなく険悪なムードに。「ドミニクのように愛する人を裏切ってJD入りするかって? そのつもりはないな」と釘を刺したAJに対し、ベイラーは「友だと思って声をかけたのに対戦相手でも探しているのか?」と睨み合った。が、一転してハグを交わすと「覚えておいてくれよ。まだ参加オファーは有効だ」とToo Sweetポーズとともに言い残してその場を後にした。