NXTが日本時間22日、配信され、JDマクドナがタイラー・ベイトを破ってNXT王座挑戦権を獲得。王者ブロン・ブレイカー、元NXT UK王者イリヤ・ドラグノフと対峙して睨み合った。

 この日、NXT王座挑戦者決定戦が行われ、マクドナとベイトが対決した。両者はハイレベルなフォールの奪い合いを展開。マクドナはスタンディングムーンサルトやボストンクラブを決めて攻め込んだ。ベイトもスープレックスやスタンディングシューティングスターで反撃。場外へのスプリングボードムーンサルトも放った。

 終盤にはベイトのタイラー・ドライバー'97を阻止したマクドナがヘッドバットで逆襲。スパニッシュフライを豪快に決めると、最後はデビルインサイドを叩き込んで3カウントを奪取。NXT王座挑戦権を手にした。

 試合後、ゲスト解説をしていた王者ブレイカーがリングにやってきてマクドナと対峙。そこへ元NXT UK王者イリヤ・ドラグノフもサプライズ登場し、三つ巴の睨み合いで火花を散らした。