新日本は26日、10・1&2ロンドン大会2連戦のカードを発表。「内藤哲也vsザック・セイバーJr.」が正式に決まった。

 内藤とザックは9・25神戸大会でUS王者ウィル・オスプレイがデビッド・フィンレーとの激闘を制して2度目の防衛に成功した試合後、同時に挑戦を表明。ザックが「ライシュー、イギリスタイカイ。ナイトーvsザック。勝者が次の挑戦者だ。ドウデスカ?」と提案し、ロンドン大会2日目で一騎打ちが実現することになった。両者は8・16日本武道館大会におけるG1公式戦で内藤が118秒殺勝利を収めて以来の再戦。挑戦者決定戦とは銘打たれていないものの、この一戦の勝者がUS王座に挑戦する公算が高い。

 10・10両国大会でIWGP世界ヘビー級王座戦を争う王者ジェイ・ホワイトと挑戦者タマ・トンガは2日目、カール・アンダーソン&ドク・ギャローズ、棚橋弘至&ヒクレオとそれぞれ組んで最後の前哨戦に臨む。両国大会でシングル再戦を控えるオカダ・カズチカとJONAHは初日、石井智宏、バッド・デュード・ティトをパートナーに激突。2日目ではオカダがティト、JONAHが石井との一騎打ちに臨む。また、初日のメインでは海野翔太がノンタイトル戦ながらUS王者・オスプレイに挑むスペシャルシングルマッチが組まれた。


☆10/1(土)イギリス・Crystal Palace National Sports Centre(ロンドン)『ROYAL QUEST II』16:00開場、17:30開始
◇第1試合◇
ダン・モロニー
(1/20)
ゲイブリエル・キッド

◇第2試合◇
マイケル・オク
リッキー・ナイトJr.
(1/20)
ギデオン・グレイ
グレート-O-カーン

◇第3試合◇
アレックス・ウインザー
アバ・ホワイト
(1/20)
カンジ
ジャジー・ガーベルト

◇第4試合◇
DOUKI
エル・デスペラード
ザック・セイバーJr.
(1/30)
高橋ヒロム
SANADA
内藤哲也

◇第5試合◇
バッド・デュード・ティト
JONAH
(1/30)
石井智宏
オカダ・カズチカ

◇第6試合◇
外道
ドク・ギャローズ
カール・アンダーソン
ジェイ・ホワイト
(1/30)
邪道
ヒクレオ
棚橋弘至
タマ・トンガ

◇第7試合◇
▼IWGPタッグ選手権試合
[挑戦者]
カイル・フレッチャー
マーク・デイビス
(1/60)
キャッシュ・ウィーラー
ダックス・ハーウッド
[第96代王者]
※ハーウッド&ウィーラー初防衛戦

◇第8試合◇
▼スペシャルシングルマッチ
海野翔太
(1/60)
ウィル・オスプレイ


☆10/2(日)イギリス・Crystal Palace National Sports Centre(ロンドン)『ROYAL QUEST II』15:00開場、16:30開始

◇第1試合◇
ロビー・エックス
マイケル・オク
(1/20)
DOUKI
エル・デスペラード

◇第2試合◇
ルーク・ジェイコブ
イーサン・アレン
(1/20)
高橋ヒロム
SANADA

◇第3試合◇
▼IWGP女子王座決定トーナメント1回戦
アバ・ホワイト
(1/無)
ジャジー・ガーベルト

◇第4試合◇
ギデオン・グレイ
カイル・フレッチャー
マーク・デイビス
グレート-O-カーン
ウィル・オスプレイ
(1/30)
リッキー・ナイトJr.
ゲイブリエル・キッド
海野翔太
キャッシュ・ウィーラー
ダックス・ハーウッド

◇第5試合◇
ドク・ギャローズ
カール・アンダーソン
ジェイ・ホワイト
(1/30)
ヒクレオ
棚橋弘至
タマ・トンガ

◇第6試合◇
バッド・デュード・ティト
(1/30)
オカダ・カズチカ

◇第7試合◇
JONAH
(1/30)
石井智宏

◇第8試合◇
▼スペシャルシングルマッチ
ザック・セイバーJr.
(1/60)
内藤哲也