『2022世界最強タッグ決定リーグ戦』神奈川・湘南藤沢市場特設リング(2022年11月27日)
○諏訪魔&TARU&KONOvs永田裕志&大森隆男&安齊勇馬×

 諏訪魔が地元・藤沢で大暴れを見せて悪の凱旋だ。

 この日の藤沢大会は3年ぶり開催となった『第8回湘南朝市げんき祭り』が行われた湘南藤沢市場が舞台。これまで地元・藤沢に何度も凱旋してきた諏訪魔だが、VM諏訪魔としては初めて。メインに登場し、TARU&KONOとのトリオで永田&大森&安齊と激突した。

 藤沢市長をはじめ、多くの関係者が見守る中、登場した諏訪魔は悪態をつきまくり。地元ファンが掲げる「諏訪魔、目を覚ませ」の横断幕に難癖をつけた。

 開始早々、場外戦に持ち込んだ諏訪魔は客席になだれ込んで大森をいたぶり、安齊やセコンドの田村をプッシュアップボードで殴打するなど大暴れ。遺恨を深めている和田京平レフェリーとひと悶着あったものの、最後はラリアット、バックドロップ2連発で安齊を仕留めた。

 諏訪魔が地元・藤沢のメインを勝利で飾った。試合後、勝利者賞として湘南野菜が贈呈されると、関係者に暴行寸前のTARUを「そんなにイライラしてるなら、野菜食って冷静になれ。湘南野菜食え。落ち着くぞ」と制止。TARUもキャベツを食べて冷静になり、暴行は未遂に終わった。

 試合後のリング上で諏訪魔は「ブードゥー・マーダーズがまだまだ全日本プロレスを席巻していく。そして俺が三冠を取り戻す」と宣言。バックステージでも「宮原も地獄に堕としてやるよ。あいつを地獄に堕とすことが一番みんなが望んでることだ」と言い放った。大暴れを見せた諏訪魔だが、地元での悪行をなかったことにするかのように「わかんねぇ。藤沢出身か? 俺。覚えてないね。全く記憶にございません。あぁ、わからねぇ」としらばっくれていた。

【試合後の諏訪魔】
▼諏訪魔「見ただろ。オジキも落ち着く湘南野菜だ。最高だな。最高っていうのも何だな。宮原も地獄に堕としてやるよ。あいつを地獄に堕とすことが一番みんなが望んでることだ。そして安齊勇馬。いちいち永田裕志、永田裕志ってほざいてんじゃねぇよ。どこの団体にいるのかよく考えろよ。永田裕志に付いてどうなるか、俺は気が知れねぇな。ただ関係ない。あいつ生意気だ。だから俺がプッシュアップボードで地獄に堕としてやった。たいしたことねぇな。まだまだだ。立っていられなかったな。ブードゥーが、そして諏訪魔がまだまだトップにいるんだ。それ覚えとけ」

――VM諏訪魔として藤沢凱旋は初めて?

▼諏訪魔「あぁ? 何? 初めてって?」

――藤沢凱旋自体が初めて?

▼諏訪魔「そうなの? わかんねぇ。藤沢出身か? 俺。覚えてないね。全く記憶にございません。あぁ、わからねぇ」