全日本は4日、5・12横浜BUNTAI大会で世界ジュニアヘビー級選手権試合「ライジングHAYATOvsカズ・ハヤシ」を行うと発表した。

 3・30大田区大会で世界ジュニア王者・HAYATOがMUSASHIを退け、初防衛に成功。試合後、次期挑戦者にカズを指名し、全日本初進出となる横浜BUNTAIでのV2戦が決まった。

 カズは昨年1・22後楽園大会で第63代王者・青柳亮生に挑んで以来、1年4ヵ月ぶりの世界ジュニア挑戦。勝てば最多防衛記録V17を樹立した第28代王者から陥落した2011年1月以来、実に13年4ヵ月ぶり3度目の戴冠となる。

☆5/12(日)神奈川・横浜BUNTAI 14:30開場、16:00開始

▼世界ジュニアヘビー級選手権試合
[挑戦者]
カズ・ハヤシ
(1/60)
ライジングHAYATO
[第68代王者]
※HAYATO2度目の防衛戦