毎日のコーデの常連である「UNIQLO(ユニクロ)」。今回は、ユニクロのアイテムを使った、50代女性におすすめの春夏カジュアルコーデを5点ご紹介します!

【ユニクロカジュアル1】ワッフルクルーネックT×デニムパンツ

UNIQLO
出典:WEAR

ユニクロのワッフルクルーネックTに、同じくユニクロのデニムパンツを合わせたカジュアルコーデ。ワッフルクルーネックTは、ワッフルの編み目が大きくアップデートされており、より柔らかく、気温を問わずに着用可能です。ドロップショルダーでリラックス感のある着こなしが楽しめるので、一枚でも映えるTシャツです。

デニムパンツは、スッキリ見えするシルエットで、脚をキレイに演出してくれます。足元には、スニーカーではなく、ローファーを投入することで、キレイめなカジュアルコーデが完成しています。

【ユニクロカジュアル2】ドルマンT×ナローバックストラップサンダル

UNIQLO
出典:WEAR

ゆったりとしたリラックス感のあるシルエットで、カジュアルにもキレイめにも着回せる、ユニクロのドルマンT。ドルマンスリーブは、袖付けが広くゆったりしていて、袖口に向かって細くなるのが特徴的。シルエットがルーズなため、ラクな着心地とこなれ感を両立してくれるアイテムです。今季トレンドのグリーンカラーを選べば、即今っぽい着こなしが叶いますよ。

足元には、ユニクロのナローバックストラップサンダルを投入すれば、肩肘の張らないコーデに。お客様の声をもとに、足型に沿った立体インソールになり、よりクッション性のある心地よい足当たりにアップデートされています。ヌーディーな足元を演出してくれる一足は、夏に向けて注目のアイテムです。

【ユニクロカジュアル3】スウェットギャザーパンツ

UNIQLO
出典:WEAR

アーティスティックディレクターのクリストフ・ルメール氏が率いるデザインチームが、上質なワードローブを追求するコレクション「Uniqlo U(ユニクロ ユー)」。そんなユニクロ ユーのスウェットギャザーパンツを投入した大人カジュアルコーデです。

スウェットギャザーパンツは、たっぷり入ったギャザーから流れるシルエットがキレイで、思わずヘビロテしてしまいそう。ウエスト部分はゴムとひも仕様になっており、ゆったりはけるので、おうち時間にもぴったりです。

【ユニクロカジュアル4】ハイウエストチノワイドパンツ

UNIQLO
出典:WEAR

しっかりとした素材感でトレンドのワイドシルエットを描く、ユニクロのハイウエストチノワイドパンツを投入した、大人カジュアルコーデ。程良いストレッチ性と表面の微起毛加工のため、シワが気にならないのが高ポイントです。ハイライズデザインは、ウエスト位置を高く見せてくれるので、脚長効果が期待できる一本です。

足元に、「CONVERSE(コンバース)」のオールスターを合わせれば、リラックス感のあるスタイリングに一役買ってくれます。

【ユニクロカジュアル5】ワイドフィットカーブジャージーパンツ

UNIQLO
出典:WEAR

ユニクロ ユーのワイドフィットカーブジャージーパンツに、カジュアルコーデの定番アイテムであるボーダートップスを合わせた、リラックス感のあるカジュアルコーデ。

ワイドフィットカーブジャージーパンツは、程良い厚みとハリがありながら、伸びがよいのでラクにはける一本です。裾に向かってゆるやかにカーブするラインが、脚を長くキレイに見せてくれるのがうれしい。ワイドシルエットは、脚のラインを拾わないので、体型カバーに最適です。

ボーダートップスは、ボーダーの幅が狭いので、カジュアルに転び過ぎずエレガントな雰囲気。袖口のリブがアクセントになったオシャレな一枚です。

以上、ユニクロのアイテムを使った、50代女性におすすめのカジュアルコーデを5点ご紹介しました。ぜひ、コーデの参考にしていただけるとうれしいです。