東京・表参道に2020年9月11日にオープンした〈Deli & Cafe Blue Globe Tokyo〉は、豊かな自然環境やエシカルなライフスタイルをテーマに、おいしくて身体にも地球にも優しい料理を提供するサステナブルデリカフェです。ミシュラン獲得店をグループに持つ同店は、新鮮な有機野菜や旬菜をふんだんに使用したメニューを35種類以上を常時用意しています。通常食はもちろん、ヴィーガン、ベジタリアンの人も一緒の席で食事が楽しめる〈Deli & Cafe Blue Globe Tokyo〉をレポートします。

身体にも地球にも優しい「サステナブルデリ&カフェ」が表参道にオープン。

表参道の駅から近いロハス通り沿いにあり、落ち着いた雰囲気。

表参道駅A1出口からほど近い〈Deli & Cafe Blue Globe Tokyo〉は、デリ、グラススイーツとブーランジェリー、カフェのそれぞれにスペシャリストがおり、食材や調理法にこだわったメニューを提供しています。

ブーランジェリーコーナー。

店内に入って右手が「ブーランジェリー」になっており、焼きたてのパンやヴィーガンマフィンなどを購入することができます。国産小麦や自家製のルヴァン種やサワー種などを使用したパンは、ほのかな甘みやモチモチの食感のハードパンを中心に、常時25種類のパンが並びます。

「カンパーニュ」(1本 1,200 円、1/4 300円)。
「大学芋とラムレーズンのカンパーニュ」(1本 1,800円 、1/4 450円)。
「国産小麦のバゲット」(1本 380円、1/2 190円) 。
「タルトフランベ」(300円)。
左から「レーズンとカマンベール」(350円)、「ダマンドショコラナチュレーザン」(350円)、「あんこバター」(280円)。
左から「ショコラバナーヌ」、「シトロン」(各400円)。
オシャレな店内には、コンシェルジュもいる。

ロースターが厳選し、バリスタが一杯ずつ丁寧に淹れた“スペシャルティコーヒー”も!

ロースターが豆を厳選しているところも見られる。

「カフェ」は、おいしいパンやデリとよく合うコーヒーやオーガニックティーが味わえます。同店のコーヒーは、バリスタが一杯ずつ丁寧に入れる“スペシャルティコーヒー”。ロースターが自家焙煎した「オリジナルブレンド」、季節毎に変わる「シーズナルブレンド」、「シングルオリジン」等、バリスタが一杯ずつ丁寧にスペシャルティコーヒーを提供します。

1粒1粒豆の品質をチェックしすることで、極上の1杯が誕生する。
日本全国の同じポリシーを持ったロースターのコーヒー豆も購入できる。

身体に優しい調理法で本来のおいしさが味わえる「デリ」。

ショーケースにズラリと並んだ〈Deli & Cafe Blue Globe Tokyo〉特製のデリ。

同店のデリは、ヴィーガン、ビューティー、ヘルシー、アスリート、ギルトフリーの5つのテーマで構成されています。形だけでなく、本質的な部分から追求したデリメニューは、見て、食べて楽しめます。
単品でも味わえますが、どれもおいしそうで迷ったら、特製のデリをお好みの組み合わせで頼める「デリプレート」(2,000円〜)、「デリ&スイーツプレート」(2,200円〜)、「Blue Globeプレート」(2500円〜)がおすすめ。
同店の味を堪能するなら、デリ3品と、グラススイーツ1品、焼き立てパン3種、ドリンクが楽しめる「Blue Globeプレート」がイチオシ。

大地をイメージし、味の異なる食材で5つの層が作られている「Seasons ヴィーガンプラントべース」(単品 600円)。
ショーケースにはカラフルなデザートがズラリ。
「グラススイーツ」(700円〜)は、常に10種並び、全てSDGs17ゴールをテーマにて作られている。

さっそく私は、「Blue Globeプレート」で、「Seasons ヴィーガンプラントべース」、「柿と焼き林檎のゴルゴンゾーラビューティー〜スーパー大麦&ナッツのハニーソルトビネグレット〜」、「マテ茶鶏のタンドリーチキン Original Blend」、グラスデザートは秋らしく「TUBOMI〈種〉」、ドリンクはセットメニューから「スペシャルティコーヒー」をチョイスしました。

「Organic グレインズバランス〈紅葉〉〜銀杏&きのこのスパイシーロースト〜」(単品 600円)。
「マテ茶鶏のタンドリーチキン Original Blend」(単品 700円)。
「蛸とブラックオリーブの地中海アヒージョ」(単品 900円)。
「12種類のスパイスカリー〜 Blue Globe Orignal〜」(単品 600円)。
「Original スペシャルティコーヒーのローストビーフグレービーソース」(単品 800円)。
中央は「Vege&Furuシトラスケール パイン酵素ドレッシング」(600円)。
好きなパンが選べる。
おいしそうだったので「〜シナモンカシア香る〜 和栗と洋栗のデトックスポタージュ」(単品800円)もプラス。
旬食材と極みだし、少しの天然塩で仕上げられた「季節によって色と食材を変える BGTテリーヌ〈紅葉〉〜かぼすの香〜」(単品 800円)は、かぼすを絞って野菜本来の旨味が楽める。
どのデリも味はもちろん、野菜の甘みや食感が楽しめ、気が付くと満腹に!
栗の味わいが濃厚な「〜シナモンカシア香る〜 和栗と洋栗のデトックスポタージュ」(+200円)。
「Seasons ヴィーガンプラントべース」は同店のシグネチャーメニュー。
外側はハードだけど中はモチモチなパン。
グラスデザートの「TUBOMI(種)」コーヒーのババロアやりんごやさつまいものピュレ、ドライフルーツとナッツ、ジェノワーズなどが層になっている。

〈Deli &Cafe Blue Globe Tokyo〉では、おいしい料理を提供するだけでなく、世界の妊産婦と女性の命と健康を守るために活動している日本生まれの国際協力〈ジョイセフ〉に参加しており、SDGsをテーマにしたグラススイーツまたはスペシャルティコーヒーを使用したブルークローブブレンドそれぞれ1商品につき、10円を寄付しています。また、東日本大震災で被災したお母さんたちに向けて長く寄り添い続ける仕事作りプロジェクト「東北グランマ」にも参加しているそう。環境だけでなく、人にも優しい〈Deli & Cafe Blue Globe Tokyo〉でカフェタイムを過ごしてみてはいかが?

〈Deli &Cafe Blue Globe Tokyo〉
東京都渋谷区神宮前5-1-6 イルパラッツィーノ表参道1F
03-6450-6777
Deli&Cafe 11:00〜19:00(18:00 LO)、日祝11:00〜18:00(17:00LO)
Afternoon Tea 14:00〜17:00
公式サイト