〈フォーシーズンズホテル東京大手町〉では、ホテル開業後初めて迎えるフェスティブシーズンを祝う、期間限定のメニューが登場。テイクアウト限定のフェスティブケーキにシュトーレン、パネトーネとクリスマスをお祝いするのにぴったりのラインナップ。2021年1月3日(日)までは、「フェスティブアフタヌーンティー」も提供。美しいスイーツの数々に注目です。

テイクアウト限定のフェスティブケーキが登場!

フェスティブケーキ(直径18cm) 7,800円。
ダークチョコレートやラズベリーのジュレなど、5層になっていて濃厚な味わい。

エグゼクティブペストリーシェフ、青木裕介氏が手掛ける「フェスティブケーキ」は、赤ワインとラズベリーのジュレ、イチジクのコンポート、ダークチョコレートのムースなどを5層に重ねたケーキです。ホワイトチョコレートを使ったクリームのシャンティで繊細なデコレーションを施しています。

ケーキ全体がクリスマスカラーで、かわいい。ドレスの裾のように広がる、クリームのデコレーションは青木氏が一つひとつ丁寧に作業しているのだそう……!ダークチョコレートを使用しているので、甘すぎないのも嬉しいところ。赤ワインと合わせる大人の楽しみ方もおすすめです。

シュトーレン 4,000円。

ドイツのクリスマス定番菓子「シュトーレン」も登場。レーズンやパイン、黒イチジクを始めとした6種のドライフルーツと、アーモンドやピスタチオ、ヘーゼルナッツなどの4種のナッツをふんだんに使用し、和三盆でコーティングしています。

シュトーレンには粉糖を使うことが多いですが、和三盆を使うことで、甘すぎず柔らかい味になるとのこと。購入した日から少し寝かせて、3日目以降においしさが増すそうなので、クリスマス当日に向けて、少しずつカットして食べ進めていきたい。

パネトーネ 6,500円。

イタリアの伝統菓子「パネトーネ」も販売。日本発のパネトーネ専門店〈LESS〉のもので、ドライフルーツやシトラスを使い、リッチに焼き上げた一品。ふわふわで上品な口当たり、ふわっと香るシトラスの香りが特長です。

心躍るシーズンを盛り上げる「フェスティブアフタヌーンティー」。

フェスティブアフタヌーンティー 1名分7,500円。

「ザ ラウンジ」では、心躍るフェスティブの雰囲気に日本のエレメントを加えた、目でも味でも楽しめるフェスティブ期間限定のアフタヌーンティーを提供。窓一面に広がる美しい眺望とともに、華やかなホリデーのひとときを満喫できます。

フェスティブシーズンに相応しく、セイボリーではフォアグラやオマール海老、キャビアといった贅沢素材を使用。スイーツは、クリスマススイーツ5種に、開業時からコラボしている〈HIGASHIYA GINZA〉の和菓子3種もラインナップ。

右上から時計回りに「スパイスキャラメル、洋ナシとチョコレートのグラスデザート」、「マロンとヘーゼルナッツ、カシスのケーキ」、「タイベリーのクランチークリスマスボール」。
左から「サーモンリエットときゅうりのサンドイッチ 柚子と紫蘇の香り」、「スィートポテトタルトレット ビーツのクリーム ドライトマト 胡麻とリコッタチーズ」。

一つひとつが繊細で美しく、ついつい見とれてしまいます。セイボリーとスイーツで少し印象が変わるのは、2人のシェフが担当しているから。スイーツを担当するのはエグゼクティブペストリーシェフの青木氏、セイボリーを担当するのは、バンケットシェフの平野氏です。

わくわくするフェスティブシーズン。おいしいケーキを買って、おうちでゆっくりするのも良いし、ドレスアップしてアフタヌーンティーを食べに行くのも良いですよね。テイクアウトスイーツは電話予約、アフタヌーンティーはオンライン予約を受付中です。

〈フォーシーズンズホテル東京大手町〉初のフェスティブシーズンを一緒に祝ってみてはいかがでしょうか?

〈フォーシーズンズホテル東京大手町〉
クリスマスケーキ 7,800円、シュトーレン 4,000円、パネトーネ 6,500円
引渡期間:2020年12月28日(月)まで
※電話予約(03-6810-0655)にて受付

ザ ラウンジ「フェスティブアフタヌーンティー」
11:00〜12:30 / 13:00〜15:00 / 15:30〜17:30
1名あたり 7,500円(ウェルカムドリンク付き) ※税・サ別
東京都千代田区大手町1-2-1
公式サイト