兵庫県は、一度は食べたい名店が勢揃い。そこで今回はグルメなライターたちが実際にお取り寄せした兵庫の名店のスイーツをご紹介します。

1.〈雪岡市郎兵衛 洋菓子舗〉のチーズケーキ

兵庫県の丹波篠山に、超こだわりのチーズケーキ専門店があると聞き、さっそくおとりよせしてみました。サイトを見てまず驚いたのは、その種類の多さ!王道のプレーンから、栗やイチジク、モロヘイヤ…!?珍しいチーズケーキがありすぎて、なかなか決められない!中でも驚いたのが、ヨーロッパの伝統的チーズを使ったケーキ。ゴルゴンゾーラのケーキはたまに見かけますが、スイーツには向かなそうな癖の強いウォッシュチーズのケーキまであるんです。

ラングルのコクと塩気をほんのり残したまま、れっきとしたスイーツに仕上がっています!さすがは専門店。チーズケーキのみを追求し、マニアックな素材で完成度の高いチーズケーキを生み出す情熱には、感動すら覚えます。お店のサイトには、他にも気になる味がたくさん。チーズケーキを極めたい方は、ぜひ覗いてみてください。

(photo&text:Kaori Manabe)

2.〈ボンボンロケット〉の人気バターサンド

高級感のある専用ボックスや、ショッピングバッグに描かれたロケットのイラストが可愛くて、さっそくテンションUP!〈ボンボンロケット〉は催事の出店はしておらず、店舗とインターネットにて数限定の販売。入手困難な「クリームサンディーズ」をGETできて喜びもひとしお。

「クリームサンディーズ」を箱から出してみましたが、やっぱりフォトジェニック!普段のティータイムがオシャレに!どれから食べようか選ぶ楽しみもあり、充実したおうち時間が過ごせそう。ラベルについているカラフルな番号のシールは、フレーバーの種類です。〈ボンボンロケット〉では、季節によってフレーバーが変わりますが、常時20種類の味が楽しめるそう。

発売日の告知はSNSでチェックできますが、あっという間に完売してしまう恐れが……。販売開始の時間前に、購入ボタンを押せるよう、スタンバイしておくことをおすすめします。一口食べるとその全く新しい食感、味わいに驚き! 難関を突破してGETするだけの価値がありました。こだわりとオリジナリティーが詰まった〈ボンボンロケット〉のバターサンドを是非お試しくださいね!

〈ボンボンロケット〉
Cream Sandies 10個入(summer)3,780円(税込)。
兵庫県神戸市灘区宮山町3-1−16 ステラ六甲1FA
078-200-6576

3.〈PATISSERIE ET…ARUKUTORI〉の熟成チーズケーキ

「熟成チーズケーキ」1,980円(税込)。

〈PATISSERIE ET…ARUKUTORI〉の「熟成チーズケーキ」は一度見たら忘れそうにない素敵なフォントがデザインされたボックス入りで届きました。ボックスの蓋を開けると、まるでヨーロッパのチーズが入っているかのような丸い木製のパッケージが現れます。「歩く鳥」の店名にちなんで描かれているのはヒヨドリです。少し重たそうな靴を履いたデザインがユーモラス!ゴールドと黒の2色が使われたデザインの蓋をそっと持ち上げてみると、今度は赤いシールが中央に現れます。チーズケーキを食べるまでに目にするひとつひとつの演出がおしゃれで期待が高まります。

独り占めするのにも、ちょうどいい大きさです。
マダガスカル産のバニラビーンズがたっぷり!

いよいよ「熟成チーズケーキ」と対面です。赤いシールがゆっくり剥がしてから紙の包みを広げると、中からチーズとバニラがふわっと香ります。〈PATISSERIE ET…ARUKUTORI〉の「熟成チーズケーキ」は厳選された原材料を使用。中でもクリームチーズはフランス産、バニラビーンズは貴重なマダカスカル産の最高級品を用い、そのほか卵や小麦粉などは国産の安全安心な材料を使っているそう。口に入れてみると、まろやかな酸味と控えめな甘味の生地が口の中でほどけるように広がるのを感じます。底のキャラメリゼされたクッキー生地のシャリっとした食感もやさしいアクセント。ずっしりとした食感は、少しずつ食べても満足感があります。

〈PATISSERIE ET…ARUKUTORI〉が神戸市にお店を構えたのは2019年1月ですが、パティスリーとしてスタートしたのは2013年のこと。お店を開くまではお取り寄せやイベント出店などでチーズケーキを販売し、地元神戸を中心にじわじわと人気を集めてきました。自宅にいる時間が長くなって日々が単調になりがちな今日このごろ。〈PATISSERIE ET…ARUKUTORI〉の「熟成チーズケーキ」をお取り寄せして、ティータイムに小さな変化を感じとってみませんか?

〈PATISSERIE ET…ARUKUTORI〉
兵庫県神戸市兵庫区島上町2-2-21-201
078-381-6163
13:00〜18:30 日月休

(photo&text:Saori Nozaki)

4.〈ダニエル〉のカヌレ

〈ダニエル〉のカヌレ。蓋を開けた瞬間から気持ちが上がります!
パッケージはこちら。

大人気すぎて、予約の電話が繋がらないとの噂を聞きつけ、朝の受付開始とともに電話合戦に参戦!何十回何百回も架け続け、繋がったー!喜びもひとしお。お取り寄せって待つ時間もワクワクというおまけが付いてくる。戦利品は数日後に届きました。

どれから食べるべきか悩む…この時間がいちばん真剣。

久々に食べたカヌレでしたが、そうそう、この食感だ。モチッとカリッと。おいしいいい。プレーン・カカオ・抹茶・いちじくくるみ・チェリー・アールグレイ・ラムレーズン・シトロン、という味の違いも楽しめます。ちなみに私が一番好きだったのは、ラムレーズン!カヌレってカヌレでしかないですよね。「カヌレがなければを食べればいいわ」なんて言えない唯一無二の存在、カヌレ…くそーまた買うしかない!

(photo&text:Soko Sugawara)

5.〈Creative French Toast by Room.〉のフレンチトースト

兵庫県姫路市のフレンチトースト専門店〈Creative French Toast by Room.〉は、厚さ3センチの焼き立てとろけるフレンチトーストが食べられるカフェ。人気の秘密は、地元の素材にこだわり、天然飼料と天然水で徹底管理の元育てらてた“タズミの卵”と、地元パン屋と共同開発された国産小麦・天然酵母の無添加食パンを使用して作られた、とろける食感にあるんだとか。今回は「ギフトボックス入り・フレンチトースト5個セット」2,080円(税込・送料別)をお取り寄せしてみました。

白いBOXの中は、個包装。
ギフトボックス入り・フレンチトースト5個セット 2,080円(税込・送料別)。
姫路といえばアーモンドバター!
チョコと相性の良いオレンジを添えて。
春らしい彩りで。
ハートのいちごで可愛くアレンジ。
コーヒーと一緒に。

「ギフトボックス入り・フレンチトースト5個セット」の中身は、姫路フレンチトースト(Almond butter)・W Choco・Macha White・Choco Berry・Caramel nutsの5種類がセット。
〈Creative French Toast by Room.〉の冷凍フレンチトーストは、食べ方や味のバリエーションが豊富なので、自粛期間中の朝食やおやつの時間が楽しみになります!賞味期限は冷凍で2週間、解凍後は当日となっているのでご注意くださいね。

〈Creative French Toast by Room.〉
ギフトボックス入り・フレンチトースト5個セット 2,080円(税込・送料別)
兵庫県姫路市別所町北宿1376-2
079-228-7472
※賞味期限は冷凍で2週間、解凍後は当日。

(photo&text:Seiko Takahashi)

〈YASASHIKU Gelato〉

数量限定 マンゴーセット 6個入り 4,500円(税込・送料込)。

〈YASASHIKU Gelato(やさしくジェラート)〉は、農家さんから、そのままでは出荷できない形や規格外の果物を買い取ってジェラート作りをしています。素材の良さを伝えるために、着色料や乳化剤の使用もなし。味の深みを出すために、創業200年以上の歴史を誇る〈日本丸天醤油〉の淡口醤油を作る際に生まれた、米麹の甘酒を少し加えています。

左から時計回りに、抹茶、マンゴー、ミルク、黒豆きなこ、チョコレート&珈琲。
宮崎県産完熟マンゴーを贅沢に使用した「マンゴー」。
珈琲にカカオを加えた、甘みと苦味が楽しめる「チョコレート&珈琲」。
優しい味わいの「ミルク」。

オンラインショップでは、ミルク、抹茶、黒豆きなこ、チョコレート&珈琲、金ごま、珈琲ミルクの6種類のジェラートをお取り寄せできます。さらに季節限定で旬な果物を使用したフレーバーが登場。容量は100ml。ちょうど良い量で、おやつやデザートとしてついつい手が伸びてしまいます。

〈YASASHIKU Gelato(やさしくジェラート)〉
数量限定 マンゴーセット 6個セット 4,500円(税込、送料込)
兵庫県たつの市揖保川町半田672

(photo&text:Ayana Kato)