1973年、渋谷公園通りに店舗をオープンさせ、現在では銀座に本店を構える〈ブールミッシュ〉。日本の本格的フランス菓子の草分け的存在とも言われる同店から、雑貨デザイナー・Shinzi Katoh氏とコラボレーションした限定パッケージのホワイトデー商品が登場しました。

雑貨デザイナー・Shinzi Katohとコラボしたホワイトデー限定パッケージ。

「アーモンド・ガナッシュ6個入り」702円。

〈ブールミッシュ〉から登場した2021年のホワイトデーギフトは、雑貨デザイナー・Shinzi Katoh氏とコラボレーションした限定パッケージが目印。もともと〈ブールミッシュ〉のデザートカップなどでデザインを行なっていたShinzi Katoh氏ですが、今回ホワイトデーギフト全体のパッケージを担当したそう。〈ブールミッシュ〉がフランス菓子を基本とする洋菓子メーカーだったこともあり、Shinzi Katoh氏の数あるイラストやキャラクターの中でフランス・モンマルトルの街を舞台にした女の子・シェリと子猫のシニョンがデザインされています。

ホワイトデーギフト注目は、カラフルマカロンとギモーヴ。

「彩りマカロン10個入り」2,160円。
「彩りマカロン5個入り」1,080円。

そんなShinzi Katoh氏デザインのパッケージに包まれたホワイトデーギフト。注目は5色のカラーと味わいが揃った色とりどりのマカロンです。

ラインナップはフランボワーズ(ピンク)、アプリコットバナナ(黄)、洋梨(緑)、キャラメル(茶)、カフェ(焦げ茶)の5種。ほのかな酸味と甘味のハーモニーが絶妙なフランボワーズや、ほろ苦くてねっとりと甘いキャラメル、コーヒーの香りが豊かなカフェなど、バラエティに富んだ味わいが魅力的です。

「ギモーヴ10個入り『Shinzi Katoh』スリーブ付きタイプ」1,404円。
「ギモーヴ5個入り『Shinzi Katoh』スリーブ付きタイプ」702円。

同じくカラフルな見た目のギモーヴもホワイトデーギフトとして注目したい商品。フルーツピューレと呼ばれる凝縮した果汁にゼラチンを加えて固めたフランスのマシュマロです。

フレーバーは5個入りがパッションフルーツ、フランボワーズ、マンゴ、ライム、青リンゴで、10個入りはこれらにブルーベリー、苺、アプリコット、シークヮーサー、白桃が加わった内容です。ふんわりとやわらかい独特の食感と、噛み締めるたびに広がる果実感と口どけが特徴のスイーツになっています。

定番の人気スイーツもホワイトデー限定パッケージで登場。

「アーモンド・ガナッシュ12個入り」1,404円。
「アーモンド・ガナッシュ6個入り」702円。

このほか〈ブールミッシュ〉で人気の定番スイーツもホワイトデー限定のパッケージギフトとして登場。

(左)「ディアマンド18個入り」1,080円、(右)「ディアマンド9個入り」540円。
チョコアーモンド、アーモンド、抹茶アーモンドの3種類の味わいがセットになっている。
(右)「トリュフケーキ&ガトー・オ・マロン4個入り」1,080円、(左上)「トリュフケーキ&ガトー・オ・マロン2個入り」540円、(左下)「トリュフケーキ1個入り」324円。
「トリュフケーキ」と「ガトー・オ・マロン」。

ソフトなガナッシュをチョコレートでコーティングし、アーモンドで丁寧にコーティングした「アーモンド・ガナッシュ」やアーモンド、チョコアーモンド、抹茶アーモンドと3種類の味わいが楽しめるアーモンドクッキーの「ディアマンド」、しっとり焼き上がった生地の中においしさを閉じ込めた「トリュフケーキ」と「ガトー・オ・マロン」なども揃います。

いちごケーキ、ミニトリュフケーキ、ガトー・シブーストミニ、マドレーヌ、ヌーヴェルガレット(バニラ・チョコ)×各1が入った「春の焼菓子BOX」1,188円。

また、期間限定商品の「いちごケーキ」に人気のミニトリュフケーキなど食感も味も異なるお菓子を詰め合わせた「春の焼菓子BOX」も新登場。春らしい小花を散りばめた華やかな絵柄と、花束を抱えたシェリが可愛らしいパッケージは、ホワイトデーギフトだけでなく、歓送迎シーズンのプレゼントとしても喜ばれそうです。

店頭販売だけでなく、公式サイトでも販売されているので、ステイホーム中でも気軽にお買い物ができそう。ホワイトデーのプレゼントとしてだけでなく、お世話になった方へのギフト、春の門出を祝うプレゼントとしてチェックしてみては?

〈ブールミッシュ〉
公式サイト
※価格は全て税込