目黒川沿いのサクラガーデンイーストの2階にオープンした〈 COUTURE CAFE produced by Ginger Garden (オートクチュールカフェ プロデュースド バイ ジンジャーガーデン)の「お花見アフタヌーンティー」が、SNS映えするとオープン早々話題になっています。前席から桜が見渡せる人気のカフェをさっそくチェックしました!

目黒川沿いの桜を望む素敵なカフェで「お花見アフタヌーンティー」。

中目黒駅から徒歩6分の場所にある〈HAUTE COUTERE CAFE〉は、3月8日にオープンしたばかりのカフェです。完全予約制の「お花見アフタヌーンティー」と「ストロベリーミルククリームチーズラテ」(500円)のみの提供をスタート。ちょうど桜が咲くシーズンなのもあり、続々と予約が入っています。

お店の入口もガーリーでとってもカワイイ。
洋館のドアのような壁に設置された看板も素敵。
目黒川沿いを散歩しがてら〈HAUTE COUTERE CAFE〉へ。
桜の季節こそ行きたいカフェ。

どの席に座ってもフォトジェニックな写真を撮って楽しめる。

店内に入ると、ライトグレーで統一されたイスやソファ、テーブルは大理石のようなマーブル模様になっています。各席から外の桜が眺められるほか、テーブルにも桜のフェイクフラワーが添えられています。

桜の花が咲いたら、もっと素敵な写真が撮れるはず!
窓際じゃなくても素敵な写真が撮れます。

淡いピンク色がカワイイ「お花見アフタヌンティー」。

テーブルの上には桜のフェイクフラワーも添えられ、どの角度から撮ってもSNS映えする写真が撮れます。

【コース内容】
・桜最中 白餡と桜の塩漬け
・たまり醤油チーズのおかき
・桜餡の最中 苺と共に
・箸休め 酢昆布
・餡バターのクロワッサンサンド
・白玉団子 桜餡のお汁粉にくぐらせて

【TEA】
・ほうじ茶(お替り自由)

写真を撮りたい気持ちと早く食べたい気持ちでいっぱいになっちゃいました〜!

お店のロゴ入りでフォトジェニックな「ストロベリーミルククリームチーズラテ」は、いちごミルクの上に、クリームチーズがたっぷりのっています。イチゴチーズケーキのような味わいのドリンクは、春にぴったり! テイクアウトもOK。目黒川沿いをお散歩しながら飲むのも素敵です。

升には入ったまあるい桜あんが、温かいスイーツに変身!

升に入った丸くてピンク色の球は、「桜あん」。そのまま食べてもおいしそうなのですが、途中で店員さんがお湯を注ぎにきてくれます。

熱々のお湯を注いだら、スプーンでかき混ぜて! お湯に溶けたら桜色のお汁粉の出来上がり!
七輪で白玉団子をあぶって、うっすら焦げ目が付いたら桜あんのお汁粉にくぐらせていただきます。
お団子がモチモチ!桜の風味がするお汁粉とよく合う!

クロワッサンも七輪で!?サクサクトロ〜りなおいしさにニンマリ。

「餡バターのクロワッサンサンド」は、そのまま食べても十分おいしくいただけますが、七輪で焼くとおいしさがさらに増します。サクサクトロ〜りな味わいに、思わずニンマリしてしまいます。

バターが柔らかくなるまでじっくり焼くと、クロワッサン生地はサクサク!溶けたバターと粒あんが混ざり合って絶品のスイーツサンドのできあがり。
袋に戻したら、温かいうちに召し上がれ!
ピンクの鉄瓶に入った「ほうじ茶」はお代わり自由。
しょっぱいものがほしくなったら、「たまり醤油チーズのおかき」や箸休めの酢昆布をつまもう。
「桜最中 白餡と桜の塩漬け」は、パリパリの最中とあんと桜の塩漬けの塩味が絶妙!
チョコチョコ食べながらおしゃべりを楽しむ最高の時間。

「お花見アフタヌーンティー」はテイクアウトもOK! おうちやオフィスでお花見気分が味わえる!

同店で提供している「お花見アフタヌーンティー」は、テイクアウトもできます。
おうちやオフィスでも、お花見気分が味わえます。詳しくは公式サイトをチェックしてみてくださいね!

〈HAUTE COUTERE CAFE〉
東京都目黒区青葉台1-16-9 サクラガーデンイースト 2F
03-6416-9926 前日、当日の予約は電話にて受付(受付時間 11:00〜20:00)
11:00〜20:30
公式サイト
※アフタヌーンティーは2名から、完全予約制。予約人数分と同数のオーダー。