海の幸や山の幸など美味しい食べ物が多い東北。名物を一通り食べたならツウな逸品をお取り寄せで堪能してみませんか。ごはんのおかずやおつまみとして楽しめること間違いなし!

1.【岩手】〈岩手県産〉のÇa va缶

三陸全体を元気づけようとオリジナルの洋風缶詰として開発。缶を開けた瞬間に香るスパイスやハーブの香りが食欲をそそる。保存食として常備しておきたい。右から、ブラックペッパー味、アクアパッツァ味、オリーブオイル漬け、パプリカチリソース味、レモンバジル味。各170g 5缶セット2,960円(税込)(岩手県産 0120-000-784)

2.【岩手】〈北三陸ファクトリー〉の洋野うに牧場の四年うに/UNI&岩手産バター SPREAD

創業1年目で震災に遭い、取り扱うウニなど食材も全て流失。ゼロから再び立ち上がり、北三陸の食材を国内外へ積極的にアピール。水揚げ後すぐに蒸し上げ、岩手産バターと合わせたスプレッドは、岩手県水産加工品コンクールで最高賞を受賞。自分へのご褒美に。瓶タイプ 60g 3,480円(税込)(北三陸ファクトリー 0194-75-3548)

3.【宮城】〈斉吉〉の金のさんま

三陸で水揚げされた新鮮で大きなさんまを、骨まで柔らかく甘いタレで炊いたご飯のお供。気仙沼の郷土料理として、地元はもちろん、全国にファンを持つ。大正10年の創業以来、代々継ぎ足してきたタレは震災当日、工場スタッフが持ち出し守られた。贈り物にもおすすめ。4切れ入り972円(税込)(斉吉 0120-251-761)

4.【宮城】〈阿部蒲鉾店〉のチーズボール

名産「笹かまぼこ」の名付け親といわれるかまぼこ店。ハナコさんがおすすめするお取り寄せは、とろ〜りチーズが中に隠れた「チーズボール」。オーストラリア産ナチュラルクリームチーズをたっぷりと使い、濃厚でなめらかな味わいはおやつにも酒の肴にも。「ホヤの塩辛は好き嫌いが激しいので(笑)、手土産にするならこちらがおすすめ。ふわふわの食感とチーズの滑らかさが絶妙でおいしいんです」。チーズボール8個入り1,150円(税込)。

(Hanako1194号掲載/photo : Kaori Ouchi, turezurehanako text & edit : Yoshie Chokki)

5.【福島】〈貴千〉の極上 揚げかまぼこ

震災で工場が半壊し、売り上げは激減。立て直すため、素材と製法を一から見直して看板商品をリニューアル。厳選した魚のすり身を使用し、最高品質のごま油で揚げたかまぼこは、ひと口食べればその違いは歴然。月に1度、限定500セットの予約販売商品だが、注文は引きも切らない。梅セット 5種15個入り1,710円(税込)(貴千 0120-507-134)

6.【福島】〈岩城屋米穀店〉のラジウム玉子

「福島駅発のレトロなローカル線に乗って訪れた飯坂温泉。そこで偶然見つけたのが、かわいいパッケージに包まれた温泉卵。濃厚な味でおいしさ抜群。帰りにまたお土産用に買い求めたほど。飯坂温泉は、公衆浴場みたいなローカルな温泉から素敵な宿まであり、すごく楽しめました。福島からの日帰りも可能です」。ラジウム玉子 10個入り タレ付き赤玉700円。※取り寄せ可。
福島県福島市飯坂町立町
024-542-4437
18:30〜18:30 日休

(Hanako1194号掲載/photo : Kaori Ouchi, turezurehanako text & edit : Yoshie Chokki)