毎年展開しているHanakoの大銀座特集。2020年秋の特集号で発表になったHanako×ケンエレファントによる、カプセルトイが完成。いよいよ発売!

01.〈銀座三越〉の銀座シャンデリア&三越の贈り物

新たな銀座のアイコン・銀座シャンデリアと、三越定番の「華ひらく」の包装紙が魅力の贈り物 。

02.〈日本橋錦豊琳〉のかりんとう

昔ながらのかりんとうに新しいセンスと味を盛り込んだ。左・「野菜かりんとう」、右・「きんぴらごぼうかりんとう」。

03.〈銀座コージーコーナー〉の苺のショートケーキ&モンブラン

トレンドに合わせて改良を重ね、時代を超えて愛される定番の逸品。

04.〈銀座若松〉のあんみつ

1930年、日本で初めてあんみつを売り出した“あんみつの元祖”。

05.〈帝国ホテル 東京〉のインペリアルパンケーキいちご添え

伝統の職人技により均一な焼き目がついた大人気のパンケーキ。

「大銀座フィギュア」が6カ月をかけて遂に完成!

2020年9月発売の大銀座特集で企画内容が発表となった、Hanakoが銀座の街で見つけた〝定番〞と〝新定番〞をカプセルトイのフィギュアにするプロジェクト。銀座コージーコーナー、銀座三越、日本橋錦豊琳、帝国ホテル、銀座若松といった、エリアを代表するスポットの人気商品やモチーフを、実物と見紛うほどのクオリティで再現したフィギュアが遂に完成した。

数々の個性的なカプセルトイをリリースするケンエレファントが持つ最先端の技術とHanakoのコンテンツ力がコラボレーションしたスペシャルなアイテムだ。また、フィギュアに同梱される〝ミニHanako〞では、商品やモチーフの魅力を解説しているので、そちらも要チェック。日本全国およそ1500カ所で発売される「大銀座ミニチュアコレクション」。

街の〝逸品〞を部屋に並べて飾り、想いを馳せるもよし、いつの日かフィギュアを片手に街を訪れて実物と一緒に写真を撮るもよし。このフィギュアをきっかけに、少しでも大銀座エリアのファンが増えてくれますように。そんな願いを込めてつくったカプセルトイ。目指すは、5種類のコンプリート!

はじまりは、2020年秋。全部で5つの“代表”が参加。

昨年秋にリリースされた特集「大銀座で叶うこと。」で、このミニチュアコレクションの企画がスタート。このときに発表になった銀座コージーコーナー、銀座三越、日本橋錦豊琳に加えて、帝国ホテル、銀座若松も参加。

最先端のテクノロジーを駆使し、微調整しながらサンプルを作成。

驚くほどの再現性!

全方向から撮影した画像をPCに取り込み、デザインを起こしていく。そのデータをもとに3Dプリンターで立体化しながら、サンプルを作成。細かいテクスチャーもしっかりと表現されたフィギュアに仕上がっていった。

ここでしか手に入らない“ミニHanako”も必見!

フィギュアには、折り畳んだ状態で縦67mm×横52.5mmの小さなHanakoが同梱!モチーフとなった商品や場所などが解説されているので、より詳しく大銀座エリアについて知るきっかけになれば。

カプセルとボックスの2タイプでリリースに。

「大銀座ミニチュアコレクション」は、カプセルトイ(“ガチャガチャ”と呼ばれる)タイプ(税込500円)に加え、大手量販店ではボックスタイプ(税抜500円)での販売も。

販売エリアは大銀座を越えて。全国およそ1,500カ所でリリース。

ケンエレファントの販売店はJRの上野駅と秋葉原駅、新橋駅に。https://kenelephant.co.jp/

大銀座エリアのみならず、日本全国の大型量販店や駅などに設置されているマシーンや売り場で、4月末から販売が開始される今回のミニチュアコレクション。都内3カ所にある、今回のプロジェクトパートナーとなったケンエレファントの販売店でも購入することができるので、近くにある販売スポットでトライを!

(Hanako1195号掲載/photo : Hiromi Kurokawa)