お祝いに、季節の挨拶に、おこもり用に。定番から最新グルメまで、東京都内のホテルで今買いたい、贅沢な手土産をご紹介します。

1.ショーケースを独り占め!〈The Okura Tokyo〉の「9 'Sweets」。

左奥から「ハイビスカスとベリーのジュレ」、「レアチーズケーキ」、「ラズベリーとライチのマカロン」、「ピスタオムース」、「シュークリーム」、「マンゴークラフティー」、「モンブラン」、「レモンパイ」、「苺タルトレット」。
箱に詰められたスイーツは見た目もかわいらしい。

〈The Okura Tokyo〉のデリカテッセン、〈シェフズガーデン〉から、新作スイーツセット「9 'Sweets」(5,400円)が登場。オークラパティスリーの定番から新作まで、小さめにリサイズ。9種類のスイーツをひと箱に詰め合わせているため、ショーケースを独り占めした気分に!
定番の「シュークリーム」や「レモンパイ」に、華やかな見た目の「マンゴークラフティー」など、バリエーション豊かです。

デリカテッセン〈シェフズガーデン〉
東京都港区虎ノ門2-10-4 The Okura Tokyo オークラ プレステージタワー 5F
03-3505-6072
6:30〜22:00
無休
予約限定商品。2日前までに要予約。

2. 今話題のスイーツ!〈コートヤード・バイ・マリオット東京ステーション〉の「マリトッツォ」。

2021年、Hanakoも注目している「マリトッツォ」は、柔らかい丸型のブリオッシュ生地に、生クリームをたっぷりサンドしたスイーツ。

〈コートヤード・バイ・マリオット東京ステーション〉の〈Café & Bakery GGCo.〉では、今夏までの限定で、2種類の「マリトッツォ」を販売中。シトラス果汁とオレンジマーマレードを合わせた、爽やかな「マリトッツォ・シトラス」(320円)と、生クリームにピスタチオペーストを合わせ、刻んだピスタチオを飾った「マリトッツォ・ピスタチオ」(350円)を展開しています。

〈Café & Bakery GGCo. コートヤード・バイ・マリオット東京ステーション〉
東京都中央区京橋2-1-3 コートヤード・バイ・マリオット東京ステーション1F
8:00〜18:00(状況により営業時間や形態に変更が生じる可能性あり)
土日祝休
※ホテルでは他に〈Pastry & Bakery GGCo. 東京マリオットホテル〉でも購入可能。

3.木箱入りで贈り物に最適。〈ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ〉の「ザッハトルテ」。

〈ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ〉の〈ザ・ショップ N.Y.ラウンジブティック〉では、2つのフレーバーの「ザッハトルテ」を提供。

しっとりとしたスポンジにアプリコットジャムを塗り、シャリッとした食感のチョコレートグラッサージュでコーティングした「ザッハトルテ」と、宇治抹茶が風味豊かな「ザッハトルテ抹茶」があります(12cm、各3,888円)。てっぺんには、チョコでできたオリジナルの刻印が。特製の木箱入りなので、手土産やギフトにも最適です。

〈ザ・ショップ N.Y.ラウンジブティック〉
東京都港区海岸1-16-2 ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ 1F
11:00〜20:00※当面の間、営業時間短縮のため、詳細は公式サイトを要確認。
無休
販売は5月31日まで。3日前までに要予約。

4.ホテルメイドの高級食パン。〈帝国ホテル 東京〉の「Cerne(セルン)」。

1911(明治44)年に日本初となるホテル製パン部を開設した〈帝国ホテル 東京〉。今年で110周年を迎えることを記念し、約20年ぶりに新食パン「Cerne」を開発。4月29日から〈ホテルショップ「ガルガンチュワ」〉で販売を開始しました。

最高級と称される香り高いカナダ産の小麦粉や、2種類のフランス産発酵バター、東京多摩のはちみつを使用。きめが細かく、もっちりとした食パン生地を、発酵バターの香るクロワッサン生地で包んで焼き上げました。

パンの上面には「帝國ホテル」の焼き印が押され、専用の箱に入れて販売。1本(2斤)3,000円で、14時半に店頭に並びます。

〈ホテルショップ「ガルガンチュワ」〉
東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテル 東京 本館1F
03-3539-8086(ガルガンチュワ直通)
10:00〜19:00(5月20日現在)
無休

5.焼き色に見とれる。〈グランドニッコー東京 台場〉の「バスクチーズケーキ」。

スペイン・バスク地方で愛される「バスクチーズケーキ」を、ホテルメイドで。

〈グランドニッコー東京 台場〉の〈Bakery & Pastry Shop〉で販売している「バスクチーズケーキ」は、ブッフェレストランの「スペインフェア」のスイーツとして提供したところ大変好評だったため、テイクアウト商品として定番化されました。

高温で焼き上げた表面の焦げ目の香ばしさと、クリームチーズのコクを感じられるチーズケーキです。フワッとなめらかな味わいを家庭で、贈り物で。Sサイズ(15cm)3,500円、Mサイズ(18cm)4,500円。

〈Bakery & Pastry Shop〉
東京都港区台場2-6-1 グランドニッコー東京 台場 (台場駅直結)
03-5500-6623
11:00〜19:00(イートイン11:00〜18:00)
無休
前日までの要予約

6.ホテルレストランの味が一箱に!〈ウェスティンホテル東京〉の「ウェスティン プレミアム テイクアウト ボックス」。

ウェスティン プレミアム テイクアウト ボックス「トレゾア」6,500円。
ウェスティン プレミアム テイクアウト ボックス「フィナンシェ」2,700円。

〈ウェスティンホテル東京〉では、「ウェスティン プレミアム テイクアウト ボックス」を販売中。
広東料理〈龍天門〉、日本料理〈舞〉、フレンチレストラン〈ビクターズ〉またはインターナショナルレストラン〈ザ・テラス〉の人気メニューを詰め合わせました。

2サイズ展開で、宝箱を意味する「トレゾア」には、銀鱈の西京焼きや海老のチリソース煮、フォアグラ、和牛の握り寿司と、和洋中の料理に加え、フルーツポンチや焼き菓子などのデザート入り。
もうひとつの「フィナンシェ」は、特製ビーフバーガーやいなり寿司、鶏と豚のBBQサンドを詰め合わせてあり、ランチにもぴったりのサイズです。

〈ウェスティンホテル東京〉
東京都目黒区三田1-4-1 1F
03-5423-7865
12:00〜20:00
4日前までに電話予約

7.ホテルの名作カレーパン。〈東京マリオットホテル〉の「TOKYO MARRIOTT カレーパン」。

〈東京マリオットホテル〉の〈ペストリー&ベーカリー GGCo.〉で愛される定番は、ホテルの総料理長・島田昇治氏のレシピによる特製ビーフカレーを使用した「TOKYO MARRIOTT カレーパン」(350円)。
牛スジ肉を、ニンジン、玉ねぎ、セロリと合わせ、ワインやフルーツを使ってじっくりと煮込んでいます。パンの生地には、タピオカ粉を加えることで、もっちりとした食感に。片手でも食べられる細長いフォルムなので、忙しい人への差し入れにも。

特製ビーフカレーを増量した「TOKYO MARRIOTT カレーパン 特製ビーフカレー増量 プレミアム」は450円。

〈ペストリー&ベーカリー GGCo.〉
東京都品川区北品川4-7-36 東京マリオットホテル 1F
03-5488-3929
10:00〜17:00、土日〜20:00(状況により営業時間や形態に変更が生じる可能性あり)
無休