〈ヒルトン東京お台場〉で『Girl's Sweets Wedding』を2021年7月11日まで開催。ヨーロッパで古くから伝わる「ジューンブライド」や「サムシングブルー」をテーマに、初夏のフルーツを使ったデザートビュッフェが楽しめます。爽やかな白とブルーをメインカラーにした清楚で上品な“Girl's Wedding”の世界を堪能してみませんか?

東京湾の眺望が人気の〈ヒルトン東京お台場〉で“Girl's Wedding”の世界を堪能!

6月は「ジューンブライド」とは、古くからヨーロッパで「6月に結婚する花嫁は幸せになれる」とされる言い伝えのことで、日本でも6月をパートナーとの記念日にしている人が多いシーズンです。
憧れの結婚式場として人気の〈ヒルトン東京お台場〉では、ロビーフロアにある〈シースケープ テラス・ダイニング〉にて、『Girl's Sweets Wedding』を開催。白とブルーをメインカラーにしたビュッフェ台に、ウエディングをイメージした可愛いスイーツがズラリと並びます。

純白のウェディングドレスやチュールで装飾など、東京湾の美しいパノラマビューとともに、キラキラ美しい世界とデザートの甘〜い香りが広がり、思わずウットリしてしまいます。

最初の一皿「Petit Wedding Cake 」は、テーブルサービスで。

席について最初に運ばれてきた一皿が「Petit Wedding Cake 」。ウエディングケーキをイメージした真っ白なパンナコッタの上には、ドラジェの一種であるシルバーのアザランが散らしてあります。

結婚式をイメージした、メニュー表と同じデザインをプリントしたクッキーが添えられている。
純白のパンナコッタ。

デザートビュッフェのテーマに合わせた「ノンアルコールカクテル」(各1,450円)も提供。
花嫁をイメージした純白のカクテル「ウエディングドレス」や情熱的な「レッド」、高貴で気品あふれる「ヴァイオレット」美しく凛とした「ブルー」など、気分で選べます。

私はビュッフェのテーマにピッタリな「ブルー」をチョイス。青りんごとグレープフルーツの爽やかなマリアージュが楽しめました。

旬のフルーツが味わえる魅力的な「ホールケーキ」。

ビュッフェのメインといえば、ホテルメイドのホールケーキ。「メロンのジュエリーボックス」をはじめ、トロピカルフルーツなどの旬の果物をふんだんに使用したフレッシュケーキが味わえます。

ホールケーキ
・サマーウェディング モンブランマンゴー
・make you happy パッションタルト
・運命の一着 私のカラードレス〜フレジェ風〜
・YOU&I キウイタルト
・チェリーのリングピロー フォレノワール

Bridal Crown シャルロットマンゴー。
「運命の一着 私のカラードレス〜フレジェ風〜」。
YOU&I キウイタルト。
make you happy パッションタルト 。
ラズベリーキャンドルに火を灯して。
チェリーのリングピロー フォレノワール。

ひと口サイズの「プティガトー」も好きなだけ味わえる。

タルトにプルッとしたムースがのった「ラウンドブーケ 幸せのストロベリームース」は、甘酸っぱいストロベリーとサクサクの食感が楽しめます。

プティガトー
・オレンジのフラワーシャワー
・ラウンドブーケ 幸せのストロベリームース
・天使のフランボワムース
・抹茶ロールのプチギフト
・Beautiful bride! ピスタチオオペラ
・幸せのおすそ分け プロフィットロール

パッションフルーツのリングガールカップケーキ。
抹茶ロールのプチギフト。
天使のフランボワムース。
XOXO赤桃のヴェリーヌ。

フレッシュケーキや焼き菓子の他に、「ファーストバイトハンマーチョコ」や「チョコレートファウンテン」などのチョコレートも好きなだけ味わえます。

Luce Mare〜ヴィーナスの誕生〜

ヨーロッパで古くから伝わる「ジューンブライド」&「サムシングブルー」をテーマにしたグラスデザートも。
海の光を意味する「Luce Mare」は、同ホテルの結婚式場をイメージ。ヨーグルトとブルーキュラソーの爽やかなジュレとエディブルフラワーがとっても清楚。アザランは花嫁の幸せの涙のように、キラリと光ってます。

「お色直しのバタフライピージュレ」は、バタフライピーのジュレに添えられたレモンに反応して、ブルーから紫色に変化します。徐々にキレイな紫色に変化してゆく様子を眺めるのは何度やっても楽しい。

ごはん物やパンなどセイボリーも充実!「ライブキッチン」にも注目。

ライブキッチン。
サンドイッチ アソート。
シェフサラダ とうもろこしのドレッシング。

ライブキッチンでは、「ローストビーフ ライスボール 山葵 または パリパリ醤油」を提供。両方とも全く違った風味が楽しめます。ビュッフェなので、両方味わえるのがうれしいですよね。

セイボリー
・本日のスープ
・厚切りベーコンとザワークラウト
・アンデスポテトのロースト ロマランの香り
・サンドイッチ アソート
・シェフサラダ とうもろこしのドレッシング
・シースケープ カレーライス

ホテルメイドのデザートを好きなだけ召し上がれ。

花嫁の幸せを願うおまじないアイテム「Something blue(サムシングブルー)」とは、“何か青い物”という意味。
青は聖母マリアのモチーフであり、清純な色とされています。色々なテーマのビュッフェがありますが、ウエディングは初めて。さまざまな色の中でもブルーのデザートは凛としていて美しく、初夏にピッタリ。

窓の外はレインボーブリッジと東京湾など、東京の絶景が広がります。
デザート1つ1つに、結婚式を迎える花嫁をイメージした名前がついている。
花嫁の幸せを願うおまじないアイテム「サムシングブルー」はグラスデザートで。
「ファーストバイトハンマーチョコ」はミルキーなホワイトチョコレートとカラフルなマーブルチョコ!
ムッチリとした食感の「かぼちゃのパヴェとノルウェーシュリンプのゴルゴンゾーラクリーム」なども味わえる。

ホテルならではのデザートを食べながら清楚で上品な“Girl's Wedding”の世界を堪能できました。
カップルで記念日を過ごすのはもちろん、“推し活アイテム”を並べて写真を撮るのも楽しみ方の1つですよ!

〈ヒルトン東京お台場〉
東京都港区台場1-9-1
03-5500-5580 (10:00〜18:00)
15:00〜17:00(120分制)
2021年7月11日(日)まで ※土日のみ開催
5,350円 、子ども 3,200円(税サ別)
公式サイト