〈クックパッド〉広報の徳成祐衣さんが、愛してやまない餃子の絶品おうちレシピやとっておきのお店を紹介する連載。第23回は、恵比寿にある中華料理店〈coyacoya(コヤコヤ)〉を紹介します。

おいしい飲食店が多くあり、グルメな人が集う恵比寿。オフィスがあったため、約5年の間に私も数多くのお店を訪れました。恵比寿から広尾の方に行くと雰囲気が少し変わってスタイリッシュでモダンなお店が多くなる気がする。2018年にオープンした〈coyacoya〉もその一つ。ずっと気になってはいたものの、人気店すぎてなかなかお店に入れず機会を逃していましたところ、かき氷ブームの立役者で『にっぽん氷の図鑑&かき氷』の著者である原田泉さんがお誘い下さり行ってきました。

シンプルなグレーのカウンターはこの日も満席。みなさんそれぞれワインやビールをお供に食と会話を楽しんでいる。ワインはナチュールが多いみたい。

メニューは中華らしい麻婆豆腐や雲呑、干豆腐など。有名な香港風素焼きそばも気になる。こんなにおしゃれなポテトサラダも。女子が集まる理由がわかります。

そして、食べないわけにはいかない餃子。底がとっても広くとられていて独特の形をしています。パリッとした焼きが食欲をそそります。粗く仕上げられた豚肉の旨味とそれに負けない弾力のある厚みの皮がおいしい!豚肉がかなり粗めにカットされているので肉の存在感が強く、豚肉の旨味もしっかりと感じます。

自宅で餃子を作る際も、肩ロースのかたまりを買って自分で挽いて作るとグンと食べ応えと旨味が増しておいしいのでおすすめですよ!

店主のコヤタさんは50歳で車屋を辞めて料理の世界に入られたそう。お店の店主でありながらもアイドルのような、お客さんみんなに愛されるコヤタさんに会いたくてお店に通う方も間違いなくいることでしょう。コヤタさんのお話を聞きながら食べる〆の素焼きそば、また食べたいなあ…。