〈横浜ランドマークタワー〉内に立地する〈横浜ロイヤルパークホテル〉の1階デリカ&ラウンジ〈コフレ〉にて、〈横浜ランドマークタワー〉かたどった特注アフタヌーンティースタンドを使用したアフタヌーンティーセットが2021年9月1日(水)より新登場。気になるそのビジュアルと味を確かめに、早速伺ってきました。

1日20食限定! 完全予約制のアフタヌーンティーセットが新登場。

写真内で一番高いビルが〈横浜ランドマークタワー〉。

9月15日に開業28周年を迎えた〈横浜ロイヤルパークホテル〉。この時期を特別な期間とし、「収穫祭 – Harvest Festival -」をテーマに掲げ、 秋の収穫を祝うお祭りとして様々な食材を使用したスイーツ・スコーン・セイボリーを用意した新たなアフタヌーンティーが登場しました。

「ランドマークアフタヌーンティーセット」一人5,800円(写真は二人分)。

新登場したアフタヌーンティーは、この春リニューアルオープンしたばかりの1階デリカ&ラウンジ〈コフレ〉で提供されます。今回、メニューからサービス方法に至るまで若手社員によるプロジェクトチーム「みずいろ小箱」が開発を担当。スタンドは、ホテルを象徴する〈横浜ランドマークタワー〉をかたどった特注品が制作されました。

開業28周年記念!「収穫祭 – Harvest Festival -」がテーマのスイーツやセイボリー。

(左から)「かぼちゃマカロン」「ぶどうゼリー」「さつまいもパイ」「いちじくタルト」。

スタンド上段には、かぼちゃやさつまいもなど、秋が旬の食材を使ったスイーツがラインナップ。白ワインゼリーを重ね巨峰やブルーベリーを合わせたみずみずしい「ぶどうゼリー」や、さつまいもとアーモンドクリームをパイで包み焼き上げメイプルシロップで味付けした「さつまいもパイ」、オリジナルクリームを絞ったタルトにいちじくとスグリ科の果実グロゼイユやイチゴのフリーズドライをトッピングした「いちじくタルト」、かぼちゃのバタークリームと甘く煮たかぼちゃをサンドした「かぼちゃマカロン」など秋の味覚満載です。

(左から)「りんごムース フルーツ添え」「マロンモンブラン」「洋なしのジュレとヨーグルトムース」。

スタンドと中段も、収穫の季節・秋を思わせるメニューばかり。「りんごムース フルーツ添え」はりんごに見立てたムースの中にりんごのジュレと角切りを忍ばせ、ラズベリーソースでコーティング。「マロンモンブラン」は、アーモンド風味のチョコレート生地に、ラム酒香るなめらかな口溶けのマロンクリームを絞っています。「洋なしのジュレとヨーグルトムース」は、サッパリとしたヨーグルトソースに洋なしのジュレをのせ、飴細工とザクロシロップで色付けした洋梨をトッピングするなど、どれも見た目にもこだわっています。

左奥から時計回りに「チキンとキュウリのサンド みそマヨネーズソース」「サンマと新じゃがのブーレット ゴルゴンゾーラの香り」「カボチャと生ハムのミニクロワッサン」「柿とホタテ貝スモークのマリネ」「カボスを効かせたキノコマリネ」。

下段はセイボリーがラインナップ。パプリカピューレを練り込んだサンドパンに、チキンときゅうりを挟み味噌マヨネーズでアクセントをきかせた「チキンとキュウリのサンド みそマヨネーズソース」や、甘さ引き立つカボチャサラダに塩気のある生ハムをミニクロワッサンでサンドしスライスしたイチゴをトッピングした「カボチャと生ハムのミニクロワッサン」など、秋の色彩を感じさせるサンドウィッチメニューも魅力的です。

個人的に見た目とのギャップで印象に残っているのが、カラフルなぶぶあられをまわりにまぶしてある「サンマと新じゃがのブーレット ゴルゴンゾーラの香り」。小ぶりでキュートな見た目ながら、サンマのほろ苦さやゴルゴンゾーラの独特の力強い味わいが一口で広がり、渋みの強い紅茶と相性が良さそうだと感じました。

写真手前は、牡蠣とスモークしたホタテをエシャロットビネガードレッシングでマリネした「柿とホタテ貝スモークのマリネ」と、カボスの香りと酸味を効かせた3種のキノコマリネ「カボスを効かせたキノコマリネ」。こちら2品も見た目以上にしっかりとした味わいです。

別皿では、クロテッドクリームとりんごジャムを添えられた「紫芋スコーン」「フルーツスコーン」という2種類のスコーンも提供されます。紫芋ペーストとさつまいもの甘露煮を生地に混ぜ込んだ「紫芋スコーン」に、ラム酒に漬けたミックスフルーツがたっぷり入った「フルーツスコーン」は、どちらも紅茶に合う大人な味わいのスコーンに仕上がっていました。

世界で最も受賞歴のあるブランド〈NEWBY〉の紅茶12種が飲み放題!

ホテルオリジナルブレンドで9〜12月に提供される「サファリムーン」。
個人的には「ミルクウーロン」も好みでした!

さらに、今回新たに世界で最も受賞歴のある紅茶ブランド〈NEWBY(ニュービィー)〉と提携し、ホテルオリジナルブレンドなど高品質な紅茶が12種類登場。アフタヌーンティーでは時間内であれば、お好みの紅茶を何度でも味わうことができます。

ちなみに〈NEWBY〉では、ティーマイスターが厳選した茶葉農園にて栽培されたセカンドフラッシュを丁寧に手揉みした茶葉を使用。2019年に業界で最も権威のあるグローバルティーチャンピオンシップ賞を受賞するなど、これまでに140以上の賞を受賞し、「世界で最も受賞歴のある紅茶会社」と言われています。

窓際席からは観覧車など、横浜みなとみらいの名所も見渡せる1階ラウンジの〈コフレ〉。新しくスタートしたアフタヌーンティーは1日20食限定ということもあり、既に土日は予約が埋まりつつあるようなので、気になる方はお早めにチェックを!

開業28周年謝恩フェア ランドマークアフタヌーンティーセット “収穫祭”
横浜市西区みなとみらい2-2-1-3 横浜ロイヤルパークホテル1F デリカ&ラウンジ〈コフレ〉
045-221-1155(10:00〜19:00)
平日13:00〜/16:00〜、土日祝12:00〜/14:30〜/17:00〜(各2時間制)
公式サイト
※完全予約制、1日20食限定、3日前19:00までに要予約