Hanakoでも何度もご紹介している大人気の〈ホテル椿山荘東京〉のクリスマスケーキ。今年もこの季節がやってきた・・・!と首を伸ばして予約開始を待っている方も多いのではないでしょうか?(私もその一人)これ以上極まることはないだろうと思っていたクリスマスケーキ、今年もしっかりパワーアップしてました。一足先に試食してきた新作をレポートします!

一度食べたら忘れられない、魅惑の「極」。

「極 ガトー・オー・フレーズ」10,800円。

〈ホテル椿山荘東京〉のケーキといえばこれ!平飼いの有精卵「卵皇」に、根釧地方の放牧で育った牛の生乳をメインに独自に配合した生クリームなど、素材にこだわりぬいた国産食材を使用した極上のショートケーキ。驚くのはその断面の赤さ。苺の王様、福岡県産の「あまおう」がぎっしり!!なんと去年の1.5倍も増量したんだとか。一口食べると、卵を感じるふわんふわんのスポンジに、軽やかでなめらかなクリームが雪のように溶けてゆく・・・!和三盆の優しい甘さと発酵バターのコクもプラスされ、王道ながらここのショートケーキにしか出せない個性を持った一品です。

「クリスマスモンブラン」10,800円。

雪の結晶に模られたジンジャークッキーが心躍る、「クリスマスモンブラン」。3種類のマロンペーストを使用し、がつんと栗を感じるマロンクリームに、たっぷりの生クリームで口の中が幸せで満たされる〜!その中に、待ってました!なサクサクのフィヤンティーヌと、酸味の効いたカシスの実が顔をだします。こちらも大胆に、和栗の渋皮煮が10粒も。リッチだけれど重たくない、バランスばっちりなモンブランです。

「ノエル・ド・ブランシュ」7,020円。

昨年から大好評のピスタチオを使ったケーキ、今年はホワイトクリスマスをイメージした大人仕様に。切ってみると出てくるイチゴ色が萌えポイント。6層の美しい断面は、オレンジ風味のホワイトチョコレートムース、苺クリーム、ピスタチオのババロアとビスキュイに、野イチゴとショコラのサブレ生地で食感のアクセントをプラス。この組み合わせは合うにきまってる〜!と無我夢中で食べてしまうおいしさでした。

自宅で飾って、眺めて食べる「スイーツセレクション」。

「おうちでクリスマススイーツセレクション」6,200円。

ただ食べるだけじゃなくて、もっとクリスマスらしい特別感がほしい!という欲張りさんの願いも叶えてくれる「おうちでクリスマススイーツセレクション」。組み立て式のクリスマスツリーに、自宅で楽しめる5種類のクリスマススイーツを飾って楽しみましょう。スイーツに加え、スパークリングワインとクリスマスリースもセットになった「パーティーセット」(13,700円)もおすすめ。これだけでテーブルデコレーションが完成しちゃう、贅沢セットです。

自分へのご褒美には、シュトーレンやテイクアウトのケーキも。

「クリスマスシュトーレン」3,000円。

スパイスと洋酒に半年かけて漬け込み、じっくり味を染みこませたこだわりの「クリスマスシュトーレン」は毎年贈り物に大人気。たっぷりのドライフルーツや地中海産アーモンドなどが詰まった旨みぎっしりな一本。しっとりザクザクなシュトーレンならではの食感の面白さを楽しみましょう。

「モンブランツリー」800円。
「クリスマスピスターシュ」800円。

テイクアウト用のケーキは2品。ぷちぷち食感のグロゼイユの赤と、ピスタチオの緑でクリスマスカラーに仕上げた「クリスマスピスターシュ」は、ピスタチオのビスキュイ、ピスタチオクリーム、ピスタチオヌガティーヌと、これでもかとピスタチオを感じられるコク深いケーキ。クリスマスツリーに見立てた「モンブランツリー」と一緒に、自分へのご褒美用や、ささやかなお祝いにおすすめです。

ご紹介した〈ホテル椿山荘東京〉のクリスマスケーキは、11月1日から予約受付開始。毎年予約開始とともに瞬く間に販売台数終了してしまうとのことなので、手に入れたい方は下記予約方法を事前に確認の上、気合い十分で臨んでくださいね。

クリスマスケーキ各種
予約期間:2021年11月1日(月)〜12月12日(日)
引渡期間:2021年12月18日(土)〜12月25日(土)
引渡場所:ホテル椿山荘東京 ホテルショップ(セレクションズ)

おうちでクリスマススイーツセレクション
予約期間:2021年11月1日(月)〜12月12日(日)
引渡期間:2021年12月1日(水)〜12月25日(土)

〈ホテル椿山荘東京〉
東京都文京区関口 2-10-8
予約・問い合わせ先:03-3943-7613(10:00〜18:00)
公式サイト