〈グランドニッコー東京 台場〉の30階〈The Grill on 30th〉が、ハロウィンデザートブッフェが楽しめる秋の味覚満載の「プリフィックスランチ」を10月31日(日)までの期間限定で提供。シェフが目の前でパフォーマンスする豪華なデザートも楽しめる素敵なランチをご紹介ます。

駅直結&絶景!〈グランドニッコー東京 台場〉。

〈グランドニッコー東京 台場〉は、ゆりかもめ台場駅直結 、周辺にはお台場を代表する観光施設や商業施設が集結する便利な場所に位置しています。
ホテルの30階にある〈The Grill on 30th〉は、東京湾のパノラマビューやレインボーブリッジが一望できる“穴場”的ランチスポット。

「The Art of Grill」をコンセプトとした同レストランでは、お皿を一枚のキャンパスのように見立て、上品かつ彩り豊かな盛り付けや、時間によって表情を変える芸術的な景色と共に、ランチやディナーが楽しめます。

レインボーブリッジはもちろん、席によっては〈船の科学館〉や東京港トンネルも一望。
オリジナルのカクテルはノンアルコールもある。

好きなものを選んでオリジナルのコースを味わう。

まずは、シェフ自慢のメインディッシュの数々や前菜、スープを各カテゴリから好みにあわせて選び、オリジナルのコースを作ります。今回は特別に「アペタイザー」、「スープ」、「メインディッシュ」メニューから2種類のお料理をご紹介します。

アペタイザーメニューから「栗とペンネの焼きテリーヌ トリュフ香る」。
トリュフの芳醇な風味がたまらない。
切り口からペンネと栗が見える。オランデーズソースをつけていただく。

アペタイザーメニューは「茸とイワシのキッシュ 柚子クリームと共に」、「本日の前菜3種盛り」、「栗とペンネの焼きテリーヌ トリュフ香るオランデーズソース」の3種から選べます。写真は「栗とペンネの焼きテリーヌ トリュフ香るオランデーズソース」。

「本日の前菜3種盛り」。
ムール貝や小柱、プリプリのエビがマリネになっている。
プチトマトのカプレーゼ。
カリカリのパンにレバーペーストとクリームチーズをディップ。
左から「かぼちゃのポタージュ シナモンの香り」と「ミネストローネ」。
具だくさんのミネストローネ。

メインディッシュは「本日のお勧め」。

メインディッシュは「鰹のグリル 大葉香るクリームソース」、「豚肩ロースのグリル スターアニス風味」、「牛肩ロースのグリル 黒胡椒ソース」、「サーモングリル ショロンソース」の4種類の他に、「本日の肉料理」と「本日の魚料理」からも選べます。「本日の肉料理」と「本日の魚料理」を伺ったところ、どっちも好きなお料理だったので、今回はお肉とお魚の2つをオーダーしてみました。

本日の肉料理は「大山鶏入りメンチカツ」。
ナイフを入れるとジュワーッと溢れる肉汁。
細引きのパン粉がサクサク!
本日の魚料理「カジキマグロのピカタ」。
ピカタは、卵を付けて焼く調理法のこと。
マスタードの粒つぶがアクセントに。

ビュッフェボードには食後のデザートがズラリ!!

パイナップル、ライチ、ベリー、ぶどうなどのフルーツも好きなだけいただける。
ロールケーキは4種類から選べる。もちろん全部食べてもOK!
カボチャのケーキ。
チョコレートケーキ。
炭のように真っ黒なクロワッサン!!もちろん、食べられます。
シェフによるパフォーマンスも楽しめる「モンブランのエスプーマ仕立て」。これだけでもかなり贅沢なデザートなのに、ビュッフェも楽しめるとは……かなりお得。
キャラメルムース。
ラズベリームース。
フランボワーズパフェ。
メープルタルト。
ストロベリーロールケーキ。
紫芋ロールケーキ。
メロンロールケーキ。
ティラミス。
フルーツと野菜のジュレ。
3種のブロックチョコレート。
モンブランのエスプーマ仕立て。
かぼちゃのモンブラン。
スイーツビュッフェは、シェフやスタッフが取り分けてくれる。
グラスデザートも4種類味わえます。

絶景を眺めながら、旬の食材を使ったハロウィンデザートも好きなだけ味わえて食欲の秋を満喫できました。
お台場でランチを楽しむなら、ゆったり食事が楽しめる〈The Grill on 30th〉がおすすめです。

〈The Grill on 30th〉
東京都港区台場2-6-1 グランドニッコー東京 台場
03-5500-4550(受付時間 10:00〜18:00)
11:30〜15:00(14:30LO)
5,000円、土日祝 5,500円(税サ込み)
無休
公式サイト