納豆が好きでライブ配信を趣味で始めたところから始まり、今の「なっとう娘」という活動を仕事にすることを決める。納豆のより幅広い楽しみ方を一人でも多くの方に届けたいという想いで始めたコラム、ぜひ覗いてみてください 今回は〈成城石井〉のメニューをテイクアウトしました。

ココナッツミルクの甘さと納豆のまろやかさがマッチ!〈成城石井〉@全国

海外旅行になかなか行けないこのご時世、少しでも海外気分を味わいたい...!そんなふうに思ったことがある、そこのあなた。今回は、シンガポールの麺料理「ラクサ」の納豆アレンジを紹介します。
わざわざ納豆を入れなくてもいいのでは..という声が聞こえてきそうですが、納豆を入れるからこそ、そのメニューの母国と日本がつながり、海外旅行での新たな発見のようなワクワク感を味わうことができるのです!

今回使用するのは、〈ヤマダフーズ〉の「スパイシーカレー納豆」(関西限定)。カレーパウダーのおかげで、しっかりとスパイシー差を感じることができる1品となっています。

カオソーイのほのかな甘味にピリリとスパイスの効いた納豆。具材の厚揚げも同じ大豆食品として、再会できたことを喜んでいるようにも見える。

一口食べると、東南アジアを彷彿させる甘味と酸味のコラボレーション。そこに納豆の粘り気によるまろやかさと、カレーのスパイスがアクセントとなり、バランスの取れた味わいに。

厚揚げの柔らかい食感や、納豆との味の相性は抜群。どちらも大豆の甘みを感じさせてくれるような優しい味わいを通じて、シンガポールへの親近感を感じる。ふと目を閉じると、ここはシンガポールなのではないかと思わせるような異国感あふれる料理。海外旅行に行ける日が1日でも早く来るようにと願った。

※納豆アレンジは筆者が独自に考案したもので、お店がおすすめしているものではありません。味についても個人の感想です。

〈成城石井〉

http://www.seijoishii.co.jp/