南青山にある〈INTERSECT BY LEXUS - TOKYO〉では、お店の味をおうちでも味わえる「クリスマステイクアウトメニュー」を販売。12月21日(火)〜25日(土)の間、1日3組限定で提供します。オマール海老やクエが入った贅沢なビスク鍋を、鍋ごとテイクアウトできるので準備も簡単。一足お先に味わってきたので、準備の様子とあわせてご紹介します。

1日3組限定「クリスマステイクアウトメニュー」。

「クリスマステイクアウトメニュー(2名分)」10,000円。※鍋付き

〈INTERSECT BY LEXUS - TOKYO〉は、表参道駅から徒歩約3分の場所にある、LEXUSのブランド活動発信拠点。1階にはカフェ&ラウンジ、2階には上質なフードを味わえるビストロがあります。

クリスマステイクアウトメニューは、濃厚でコクのあるスープにこだわりの魚貝をふんだんに盛り込んだ贅沢なビスク鍋。温めるだけで本格的なクリスマスディナーを楽しめるように、鍋ごと持って帰ることができます。

オマールエビがまるごと1尾入った贅沢ビスク鍋をテイクアウト。

専用バッグに入ったテイクアウトメニュー。
具材がずっしり入ったお鍋が登場。

事前に電話で予約をし、当日に〈INTERSECT BY LEXUS - TOKYO〉で「クリスマステイクアウトメニュー」を受け取ります。食材はすべて当日市場から取り寄せた新鮮なもの。専用バッグを受け取るとずっしりとした重みが。何が入っているんだろう……と、ワクワクしながら持って帰ります。

お鍋の中にスープと具材が入っていました。ぷりっぷりな魚貝に、見ているだけでもよだれが。付け合わせのパンは〈INTERSECT BY LEXUS - TOKYO〉 1階のカフェスペースで人気の木村家監修・ガーリックトースト。バターも一緒についているので、上に乗せて温めるだけでOKです。

具材をすべて出してみると、2名用とは思えないほどの量が。オマールエビが丸ごと1尾入っているほか、長崎県五島列島で捕れたクエや、地ハマグリ、花わさびなど、クリスマスを祝うのにふさわしい具材が入っています。

鍋のスープには、具材にも使用しているクエのあらや、ワタリガニ、丸鶏、地ハマグリなど4種類の素材から時間をかけてとった出汁を使用。そこに攪拌した十穀米の粥を合わせてとろみをもたせています。

鍋から具材を出して温めるだけで完成!

下処理はすべてお店でやっていただいているので、材料を温めるだけで完成するのが嬉しいところ。スープを温め、はまぐりを入れ、その後にオマール海老とつみれ、最後にクエと花わさびを入れて全体に火が通ったら食べられます。

お鍋を温めている間にガーリックトーストを温めて、簡単にサラダを用意すれば立派なクリスマスディナーの完成です。濃厚な海老の香りが部屋中に広がり、食欲をそそります。自分で一から作るのも素敵ですが、こんなに手の込んだ料理があっという間に出来上がるなんて感動です。

オマールエビやクエの身がしっかりとしています。カットも大きいので贅沢な気分に。つみれもふわっふわの仕上がりでおいしい! さらに、魚貝の旨味がギュッと凝縮された濃厚なスープが絶品で、付け合わせが足りなかったほど。別途フランスパンなどを用意して、お鍋と合わせても良さそうです。大人2人でも食べ切れないほどのボリュームだったので、残ったスープを利用して翌朝はリゾットにして楽しみました。クリスマス当日はもちろんのこと、翌朝まで楽しめるなんて……嬉しい限りです。

〈INTERSECT BY LEXUS - TOKYO〉では、フードに合わせたドリンクも一杯から瓶詰めしてテイクアウトできます。自分でワインを用意する場合は、辛口の白ワインがおすすめとのこと。「クリスマステイクアウトメニュー」と一緒に、好みのドリンクを用意して特別なクリスマスを過ごしてみてはいかがでしょうか。

「クリスマステイクアウトメニュー」(2名分 10,000円)
12月21日(火)〜12月25日(土)
※1日3組限定
※電話(03-6447-1540)で予約し、店舗での受け取りとなります。

〈INTERSECT BY LEXUS – TOKYO〉
東京都港区南青山4−21−26
BISTRO LOUNGE 11:00〜23:00
公式サイト