ゴルフの楽しさに惹かれて、気づけば月の休みの半分はラウンドに。そんなOLゴルファー徳永早希と、大学からの友人、西野沙瑛の「さきさえコンビ」で、ゴルフのイメージを一新するような魅力を綴る連載。第48回は私、西野沙瑛がお届けします。

今回は、ゴルフ友達8人で行った栃木ゴルフ旅行をレポート!グルメはもちろん、気になっていた最新スポットも紹介します。

【1日目】名物の餃子と話題のスポットを満喫

9時に都内を出発し、お昼前には宇都宮に到着。栃木県といえば「餃子」!ということで、お昼は〈幸楽〉へ。人気店なだけあり多くの人が待っていましたが、30分ほどで入店できました。焼き餃子、水餃子、ラーメンをみんなでシェア。追加で頼んでも数分で出てくるのがありがたかったです。安い!早い!おいしい!の3拍子揃った餃子屋さんでした。

ランチの後は行きたかった〈Nasu Farm Village〉へ。紗栄子さんが経営している牧場は、海外のようなロケーション!外には温かい飲み物があったり、洋服やおしゃれなグッズ販売もしていました。さらに、お馬さんにも触れ合えて素敵なスポットでした。今回はできませんでしたが、乗馬体験もできるそう!

この日は、2日目にラウンド予定のゴルフ場〈紫塚ゴルフ倶楽部〉のヴィラに宿泊。ここのヴィラは大人数でも宿泊できるので何度も利用してます。夕飯は数種類から選べ、私は牛しゃぶに。とてもおいしかったです。

【2日目】待ちに待ったラウンドへ!

この日はラウンド。ヴィラのとなりがゴルフ場なので、朝は本当に楽です。朝食はゴルフ場のレストランで豪華なビュッフェをいただきました。12月頭に行きましたが、ゴルフ場は紅葉がとてもきれいでした。

自然と触れ合えて、リフレッシュできた栃木旅でした!