これまで以上に家電への関心が高まった今年。そこで、ハナコラボ パートナーを中心に、家電についてアンケートを実施!みんなが買って、本当によかった家電を厳選してご紹介します。今回のテーマは『配線、充電、バージョンUP!』快適な家電と暮らす=ケーブルやアダプターの数が増える、ということ。配線や充電の小さな不満や不便を解消すれば、家電ライフはもっと快適になるんです。

1.〈LAZOS(ラソス)〉のType-C変換アダプター 11in1 L-CH11

外部モニターやテレビ、プロジェクター、microSD/SDカードまで、端末ごとに異なるポートを変換してくれるアダプター。挿すだけで簡単に接続。外部へのプレゼンや他者と資料共有の機会が多い人ほど、おすすめ。サイズ:W12.1×H4.2×D1.4cm 約75gオープン価格

2.〈アンカー・ジャパン〉のMagnetic Cable Holder

複数の充電ケーブルが絡み合うデスク周りをスマートに整理してくれる救世主。木や金属、ガラスなど幅広い材質の表面に対応。また、接着面は洗い流して自然乾燥させれば、繰り返し使えます。サイズ:約W8.8×H0.9×D4cm 約50g 1,690円(アンカー・ジャパン カスタマーサポート 03-4455-7823)

3.〈YOLK(ヨーク)〉のソーラーペーパー

世界最小のソーラー充電器。晴れた日なら約2.5時間でスマホの満充電が完了。コンセントとほぼ同様の充電が可能に。「重い」「かさばる」といった充電ツールへの不満もスッキリ。屋外シーンはもちろん、いざというときの防災グッズとしても注目が高まっています。サイズ:W9×H19×D1.1cm パネル1枚65〜75g 23,222円

4.〈アンカー・ジャパン〉のNano Ⅱ 65W

一般的なスマホの充電器は5Wの出力。それに対し、最大3倍速く充電できる。MacBookやWindows PCほか、スマホまで幅広い機器に対応。端末ごとに異なる充電器を持ち運ぶ必要がなくなり、ポーチのスリム化にも貢献。サイズ:約W4.4×H4.2×D3.6cm 約112g 3,990円(アンカー・ジャパン)

5.〈NOMAD(ノマド)〉のBase Station Pro

キートレイに鍵を置く感覚で、スマホ、AppleWatch、AirPodsを置くだけ。一度に3台までのデバイスを同時に充電できる。“未来感”たっぷりのデザインもクールでかっこいい。サイズ:W22×H1.27×D14.2cm 約652.5g 32,780円

(Hanako1203号掲載/photo : MEGUMI styling : Momoko Miyata text & edit : Yoshie Chokki)