佐賀生まれの新ブランドいちご〈いちごさん〉と、表参道の人気カフェ・レストラン8店がコラボ!〈いちごさん〉を使ったオリジナルメニューを提供する期間限定企画〈いちごさんどう〉がスタートしました。『いちごの日』にちなみ、1月15日に行われた〈いちごさんどう発表会〉に参加。どのお店でどんなスイーツが食べられるのか、詳しくレポートします。

山之内すずさんも絶賛する〈いちごさん〉とは?

〈いちごさんどう発表会〉にはゲストとして山之内すずさんが登壇。
佐賀県知事の山口祥義さんはVTRで参加し、イベントを盛り上げました。

『いちごの日』にちなみ、1月15日に行われた〈いちごさんどう発表会〉。ゲストには真っ赤なドレスに身を包んだ山之内すずさんが登場し〈いちごさん〉の魅力をアピールしました。

もともといちご好きのすずさん。初めて食べた〈いちごさん〉について「見た目も形もすごくきれい。甘さと酸っぱさのバランスが良くて、本当に『ザ・いちご』という感じ」と話します。

開発まで7年!2018年秋にデビューした〈いちごさん〉。

〈いちごさん〉は2018年秋にデビューした佐賀のブランドいちご。7年の開発期間をかけ1万5千株の中から選び抜いた自信作で、佐賀では〈さがほのか〉以来20年ぶりの新品種なのだそう。美しい色と形、華やかでやさしい甘さ、果汁のみずみずしさが特徴です。

実際に近くで〈いちごさん〉を見ましたが、つややかで粒の部分がきっちり際立っていて、誰もがイメージするいちごそのものといった印象を受けました。長く愛されることを願い、呼びやすくて覚えやすい名前にしたとの由来も納得です。

〈いちごさん〉×表参道、人気カフェ8店とのスイーツコラボ〈いちごさんどう〉を開催!

〈いちごさん〉スイーツの提供店舗がひと目でわかる〈いちごさんどう〉マップ。

今回は〈いちごさん〉のおいしさや魅力をより多くの人に知ってもらおうと、表参道のカフェやレストランとコラボする〈いちごさんどう〉を開催。1月15日〜3月15日まで、各店舗が考案したオリジナルスイーツを提供します。ここからは各店のメニューをご紹介していきます。

〈アフタヌーンティー・ラブアンドテーブル 表参道〉の圧巻ミルクレープ。

〈アフタヌーンティー・ラブアンドテーブル表参道〉の「佐賀県産「いちごさん」のいちごさんどミルクレープ」1,936円(2月14日まで)。※お茶付き。

発表会の会場にもなった〈アフタヌーンティー・ラブアンドテーブル 表参道〉では、〈いちごさん〉を贅沢に使った5層ものミルクレープが楽しめます。

カスタードクリームとホイップクリームを合わせたディプロマットクリームに、ライ麦粉とタピオカ粉を合わせたクレープ生地で5層にサンド。トップにはまるごと一粒〈いちごさん〉をトッピングしています。

実際に試食させていただいたところ、〈いちごさん〉はみずみずしさがあり、さっぱりした甘さで後味スッキリ。リッチなディプロマットクリームとの相性もよく、ボリューミーなのにペロリと食べられてしまう軽さです。

〈アニヴェルセルカフェ 表参道〉の「いちごサンドロールケーキ」。

〈アニヴェルセルカフェ 表参道〉「表参道いちごサンドロールケーキ」990円(3月31日まで)。

〈アニヴェルセルカフェ 表参道〉では、オープン当初からの人気メニューであるロールケーキに〈いちごさん〉を使用。ふわふわ生地の中に〈いちごさん〉とクリームをサンドした、今しか味わえないスイーツです。

〈Kaikaina〉では2種類のメニューで〈いちごさん〉を堪能。

〈Kaikaina〉の「ホワイトチョコレートいちごさんど」(奥/テイクアウト900円、写真は2人前)と「“いちごさん”使用 贅沢いちごプレート」(手前/イートイン1,700円)。
〈Kaikaina〉の「ホワイトチョコレートいちごさんど」(奥/テイクアウト900円、写真は2人前)と「“いちごさん”使用 贅沢いちごプレート」(手前/イートイン1,700円)。

〈Kaikaina(カイカイナ)〉ではテイクアウトとイートイン、2種類のメニューを提供。テイクアウト用の「ホワイトチョコレートいちごさんど」は、お店で人気のミルククリームに〈いちごさん〉とザクザク食感のホワイトチョコレートを合わせたサンドイッチです。食感や風味のコントラストを手軽に楽しめそう。また、このメニューは期間中、佐賀県の〈みのりカフェ季楽〉でも同じレシピで味わえます。

イートインでは3種類のスイーツと2種類のソースを添えた「贅沢いちごプレート」が楽しめます。〈いちごさん〉の魅力を最大限に活かしたスペシャルな味わいです。

〈ラ・ロシェル南青山〉ではワザありのグランデセール。

〈ラ・ロシェル 南青山〉の「いちごさんどのグランデセール」。ランチコース7,150円、 ディナーコース13,200円。※コース料理内の一品として提供、2月14日まで。

〈ラ・ロシェル 南青山〉ではランチ、ディナーともにコース料理の一品として「いちごさんどのグランデセール」を提供します。サクサクのパイ生地、いちごマカロン、ココナッツと〈いちごさん〉をそれぞれサンド。3種類の異なる食感を一皿で楽しめます。

〈資生堂パーラー ザ・ハラジュク〉ではアフタヌーンティーやパフェを。

〈資生堂パーラー ザ・ハラジュク〉の「佐賀県産“いちごさん”づくしのアフタヌーンティー」3,300円。(パフェともにラウンジで提供、3月31日まで)※写真は2人前。
「佐賀県産“いちごさん ”スペシャルパフェ」1,980円。

〈資生堂パーラー ザ・ハラジュク〉ではお店人気のミートクロケットなどのセイボリーとともに、〈いちごさん〉を使ったタルトやサンドイッチ、コンポートなど楽しめるアフタヌーンティーを提供。断面をハート型に見立ててかわいらしく仕立てられた「いちごさんど」(1,870円)は単品でも注文できます。

その他、資生堂パーラーでは王道のストロベリーパフェも〈いちごさん〉仕様に。美しい断面を愛でつつ、みずみずしい甘みや酸味、食感を存分に楽しめます。

〈Sincere BLUE〉では和食材と融合させた「フレジエサンド」。

〈Sincere BLUE〉の「いちごさんのフレジエサンド」イートイン 1,650円、テイクアウト1,200円(3月15日まで)。※イートインはコーヒーまたはハーブティー付き。

〈Sincere BLUE(シンシアブルー)〉では、〈いちごさん〉と和食材を融合。妖艶ないちごの香りが楽しめるフレジエサンドに仕上げられており、テイクアウトとイートインのどちらでも楽しめます。

〈スパイラルカフェ〉は〈いちごさん〉とダブルクリームの「パリブレスト」。

〈スパイラルカフェ〉の「“いちごさん”のパリブレスト マスカルポーネと抹茶のダブルクリーム」イートイン980円(3月15日まで)。

〈スパイラルカフェ〉では、〈いちごさん〉を使った自家製コンフィチュールをもたっぷり添えたパリブレストを提供。クリスピーなクッキーシューとマスカルポーネと抹茶のダブルクリームで、〈いちごさん〉のフレッシュな味わいを引き立てます。佐賀県有田町のブランド〈JICON 磁今〉のお皿にも注目です。

〈パンとエスプレッソと〉では食事にもデザートにもなる「トーストサンド」。

〈パンとエスプレッソと〉の「いちごさんと2種のチーズのフレンチトーストサンド」1,200円(3月15日まで)。

〈パンとエスプレッソと〉では、お店で人気のフレンチトーストを〈いちごさん〉仕様にアレンジ。モッツァレラチーズとゴルゴンゾーラをのせて焼き上げ、自家製の〈いちごさん〉ジャムをサンドしています。生ハムやはちみつも添えられており、食事としてもデザートとしても楽しめる一品です。

お店をはしごして〈いちごさん〉メニューの食べ比べも楽しめそう。

表参道の各店舗で〈いちごさん〉を使った個性豊かなスイーツが楽しめるまたとない機会。お店のはしごをしながらメニューの食べ比べも楽しそうです。ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?

〈いちごさんどう〉
期間 :2022年1月15日(土)〜2022年3月15日(火) ※店舗によって実施期間は異なる。
いちごさん公式サイト