ゴルフの楽しさに惹かれて、気づけば月の休みの半分はラウンドに。そんなOLゴルファー徳永早希と、大学からの友人、西野沙瑛の「さきさえコンビ」で、ゴルフのイメージを一新するような魅力を綴る連載。第53回は私、徳永早希がお届けします。

私は年に何度も足を運ぶくらい、四国でやるゴルフが好き。これからの時期は気候が最高です。ということで、今回は四国のおすすめスポットを紹介したいと思います。先日のゴールデンウィークに行ってきたばかりの写真とともにお届けしますので、ぜひ参考にしてくださいね。

【四国おすすめスポット1】〈土佐カントリークラブ〉

〈土佐カントリークラブ〉のコースで記念撮影。
ヤシの木がたくさん!

よく女子の試合も行われている、海がきれいに見えるゴルフ場です。アップダウンのあるコースが特徴で、フェアウェイ(ティグラウンド〜グリーンまでの芝を短く刈り込んだコース)は広く、ゴルフ好きにはたまりません。コース上にはヤシの木がたくさんあり、南国感を感じられます。四国でゴルフをするときはほぼ毎回行くほど、お気に入りです。

【四国おすすめスポット2】〈黒潮カントリークラブ〉

〈黒潮カントリークラブ〉も南国っぽさがありました。
ゴルフカートで移動中。

こちらは男子の試合も行われている、全部で36ホールあるかなり広いゴルフ場。私は全て回ったのですが、1日しかラウンドできないという方は、より南国感が感じられる太平洋・暖流の18ホールがおすすめ。風が強いとなかなか苦しいですが、広々とした開放感溢れる空間でプレーすることができます。

【四国おすすめスポット3】ディナーに行くなら、焼肉屋〈ジュージュ亭〉

必ず行くお店です。
ネギタン塩。
サイコロハラミステーキ。

高知県高知市内にある焼肉屋〈ジュージュ亭〉は本当においしくて、リピートするほど好きなお店。たくさんメニューがありますが、ネギタン塩とサイコロハラミステーキは本当に絶品なので、食べてみてほしい!複数人で行って、色々なメニューを少しずつ頼んでみるといいかもしれません。

【おまけ】GW旅行で着たゴルフウェアはこちら!

お気に入りのショートパンツ。

いままであまり着なかったパンツスタイルにトライしてみたのですが、ショートパンツだとスカート以上に動きやすく、風なども気にならないので、海沿いのコースには最適でした。海沿いのコースに行かれる際は、ショートパンツを1つ持って行くことをおすすめします。

今回も読んでいただきありがとうございました。次回の連載もお楽しみに〜!徳永早希でした。

過去の連載はこちら


さきさえのゴルフDIARY一覧