その名の通り、ピンクを基調としたかわいいアフタヌーンティー。5月〜6月はピンクローズをテーマに開催。会場となるロビーラウンジには、たくさんのバラがディスプレイされています。期間は5月1日(日)〜6月30日(木)まで。

〈ANAクラウンプラザホテル大阪〉の1階ロビーラウンジでいただけるピンクアフタヌーンティー。ピンクをテーマカラーとしたかわいらしいアフタヌーンティーは、毎回大人気。5月〜6月はピンクローズをテーマに開催。会場にはたくさんのビックなバラがディスプレイされ、華やかな雰囲気となっています。

まずはウエルカムドリンクをいただきます。ドリンクは、コーヒー・紅茶がフリーフロー。紅茶はノンカフェインのものもあり。

ティースタンドが運ばれてくる前に、ドームガラスに入ったスイーツがテーブルに運ばれてきました。スポンジケーキの上に、サクサクのメレンゲがのったスイーツです。

ティースタンドにはピンク色のリボンがかけられています。「パテ・ド・カンパーニュと生ハムのオープンサンド」は、生ハムがバラのように盛り付けられています。グラススイーツは、「ライチと苺のパフェ」。アフタヌーンティーのスイーツと言えばイチゴが定番ですが、ここでライチが入っているのがポイント。爽やかなスイーツです。

「スモークサーモンローズのチーズクラッカー」のサーモン、マカロンのローズ柄が華やかな中段。「ピンクアフタヌーンティー」という名のとおり、ピンク色で統一されています。ホテル名が刻印されたチョコレートと、お花が飾られたスイーツも。ティースタンドにはらりと落ちた花びら「バラの砂糖漬け」が、華やかさを演出しています。

スコーンはミニサイズを2種。イチゴのコンフィチュール、ヨーグルトシャンティ、レモンハチミツといただきます。下段のバラは「ローズアップルパイ」。ピンク色のかわいいバラが目印です。サクサク生地のミルフィーユは、ミニサイズなのが惜しいくらい美味。

Pink Afternoon Tea〜pink rose〜

どのスイーツ、セイヴォリーも美しく、写真を撮りたくなるものばかり。ディズプレイされているバラの造花を使って撮影してもOK。華やかなアフタヌーンティーを是非写真におさめて。

〈ANAクラウンプラザホテル大阪〉1階ロビーラウンジ
期間:5月1日(日)〜6月30日(木)
時間:月〜土 13:30〜 18:00(2時間制)、日・祝 13:30〜17:00(2時間制)
価格:5,400円(税・サ込)