沖縄県名護市に〈オリエンタルホテル 沖縄リゾート&スパ〉がグランドオープン。同ホテルは2021年10月に〈オキナワ マリオット リゾート & スパ〉からリブランドしたホテルです。どの部屋からも一望できる東シナ海のオーシャンビューや、170mに及ぶ沖縄県内最大級のガーデンプール、そして沖縄ならではの体験ができるアクティビティなど、ホテルのおすすめポイントをご紹介します。

やんばるの森のような癒しを与えてくれる「クラブラウンジ」を新設。

「島とあそぶ 森とつながる Love Okinawa Discover Yambaru」をコンセプトにリニューアルした同ホテルは、広々としたロビーに「クラブラウンジ」を新設。ゲストがホテル内でもやんばるの森のなかで過ごしているような空間づくりに力を入れたというラウンジは、クラブルーム・スイートルームに宿泊したゲストが利用できます。

「ゲスト専用ラウンジ」では、ドリンクやオードブルが楽しめ、利用する時間帯によって、ドリンクやオードブルなどが変わるのも嬉しいポイントです。
・朝食(7:00〜10:00)※〈Buffet & Grill QWACHI〉の利用も可。
・ティー(10:00〜14:00)
・アフタヌーンティー(14:00〜17:00)
・アペリティフ(17:00〜19:00)
・イブニングタイム(19:00〜23:00)

天井のシースルーカーテンが天蓋のようで素敵。
日中は爽やかな雰囲気ですが、夜はとてもムーディーになるクラブラウンジ。
焼き立てパンやサラダ野菜も種類が豊富!
沖縄ならではの食材を使用したお食事メニューなども味わえる。

ロビーにはセルフ方式のアメニティベース「Arin Krin(アリン クリン)」を設置。歯ブラシやヘアブラシなどのバイオマスアメニティや天然素材で作られた「月桃とクチャ(沖縄のクレイ)」の石鹸なども使う分だけ小袋に入れて部屋に持ち帰れます。
バイオマスアメニティとは、食用外の古米や破砕米などを主とした生物由来資源を配合し、プラスチックの使用量を抑えたアメニティのこと。必要なアメニティだけを使用することで、廃棄量削減などの環境保護にも力を入れています。

チェックインの時間帯は「デトックスウォーター」も自由に味わえる。
バスソルトの種類も選べる。
ヘアオイルも髪の長さに合わせて使えるのが嬉しい。
アメニティの他に、カードゲームやボードゲームも部屋に持ち込んで遊べる。
月桃の香りが爽やか!アロマ効果もありそうなので、削ってお部屋に置いても。
売店には沖縄土産が並ぶ。朝は売店前に採れたて野菜などが並ぶ市場もオープンする。
泡盛など、沖縄の銘酒も販売。

5種のヘアオイルや4種の入浴剤など、女性があると嬉しいアメニティを約40種ラインナップ。必要な分だけ選ぶことができるのが嬉しいポイント。

すべての客室から、東シナ海の碧い海や夕日が沈む絶景が一望できる。

こちらは「スーペリアルーム」。同ホテル客室はすべてオーシャンビュー。プライベートバルコニーとクリスタルテラスがあり、目の前に広がるガーデンプールや東シナ海、やんばるなどが一望できる贅沢なロケーションのなかで過ごせます。

私がおすすめしたいポイントは「クリスタルテラス」。滞在中のほとんどをここで過ごしました。
大きな鏡のついたシックなフルバスルーム。
広々としたバスタブ。
同ホテルオリジナルのシャンプー、トリートメント、ボディーソープ。
着心地の良いルームウェア。
ベッドに横たわっても美しい景色が見える。
クラシカルで落ち着いた雰囲気。
今回は特別にウェルカムフルーツが用意されていました。

家族やグループでの宿泊に最適なのが和室が付いた「ファミリールーム」。高齢や小さなお子さま連れでも快適に過ごせます。

こちらのお部屋は「クラブツイン」。「スーペリアルーム」よりもワンランク上のお部屋になります。
ドリンクやオードブルが楽しめる専用クラブラウンジや、滞在中のスパ無料利用をはじめとするさまざまな特典が付いているので、滞在中ホテルを満喫するなら「クラブルーム」がおすすめ。

ベッドをシンメトリーに配置した「パノラマオーシャンスイート・プレミアム」は、常設4ベッドで4名での滞在利用ができます。3世代ファミリーや小グループでの女子会などでも快適に過ごせる「おもてなし空間」と、「寛ぎの時間」を演出。ビューバスやクラシカルなインテリアが海外リゾートのようで素敵。

沖縄県内最大級のガーデンプールやスパも完備。

「ガーデンプール」は、全長170mと沖縄県内最大級! 6つのプールが楽しめます。カバナや見晴らしの良いデッキエリアをはじめ、ナイトプールもリゾート感満点。室内プールもあるので、天候に関係なく楽しめます。

やんばるの森を見下ろしながら入るジャグジーは最高!

キッズプールもあるので、お子さま連れでも安心して遊べます。プールでのアクティビティは、47.5mのロングウォータースライダーや大きなフロートなどの遊具があります。オシャレな浮き輪やフロートのレンタルなどもあり、SNS映えする写真を撮って楽しめます。

南国の爽やかな島風と5種類のバスが楽しめる「スパ」は、静寂の中に心地よい水音が響く上質な空間の中で、アロマバスやバイブラバス、サウナなどで疲れを癒せます。中でも強めの水圧が特徴の「ジェット バス」では、疲れた筋肉を刺激して全身の疲れをほぐせます。

南国の青空と爽やかな島風を全身で感じられる「屋外バス」。

ホテルの敷地内にある川では、ビッグSUPでのセーリング体験(3,500円 / 最大4人まで )ができます。亜熱帯植物が覆い茂る川を、パドルを駆使して進むのですが、これがまたジャングル探検のよう!ガイドさんと会話をしつつ、沖縄の自然を学べます。

久しぶりにバギーに乗ります。
初めてでも親切に教えてくれるので安心。
上手に乗れるようになると景色を楽しむ余裕も。

また、バギーツアー(3,500円)のコースは、やんばるの景色を眺めながら裏道を走ります。途中でかわいいヤギたちがお出迎えしてくれます。

噂の「ハンモックヨガ」でリフレッシュ!

NY発祥の「ハンモックヨガ」は、ハンモックを使い、空中でバランスをとりストレッチを行うヨガ体験。遊泳時間前のガーデンプールでのヨガは爽快です。落ちたりしないか心配でしたが、思ったより布が柔らかくて丈夫。インストラクターが丁寧にレクチャーしてくれるので、初心者でも安心!

ハンモックにすっぽり包まれてぶら〜ん!気持ちいい〜!
このまま1日ぶらさがっていたい。
上級レベルになるともっと気持ちがよさそう。

沖縄グルメも楽しめる「クワッチー」な朝食を味わう。

翌朝はオールデイダイニングの〈Buffet & Grill QWACHI(クワッチー)〉へ。「クワッチー」とは沖縄の方言で「ご馳走」のこと。その名の通り、洋食のみならず和食、沖縄料理、中国料理やBBQなどのインターナショナルなご馳走がブッフェ台に並びます。

スイッチを押すと、機械が動き出してオレンジをギュッ!絞りたてのオレンジジュースが味わえる。

タコスやタコライスなどの沖縄のご当地グルメの他に、サクサクしたクロワッサンと、とろ〜りとした半熟卵がたまらない「クロッフル」や、焼き立てジューシーなパテをサンドした「ハンバーガー」なども食べられます。「クロッフル」と「ハンバーガー」はオリエンタルホテル自慢のメニューですのでぜひ味わって。

食後のデザートには「ブルーシールアイス」も好きなだけ味わえます。タコライスやアイスなど、ご当地グルメを満喫! 朝からお腹がはちきれそうなくらい食べちゃいましたが、朝ヨガで運動したので良しとします(笑)。
まだまだ新型コロナウイルス感染症が心配ですが、ホテル内でリトリートを楽しむのにも最適です。
夏のバカンスは、アクティビティが盛り沢山な〈オリエンタルホテル 沖縄リゾート&スパ〉でリゾートステイを楽しんでみては?

〈オリエンタルホテル 沖縄リゾート&スパ〉
沖縄県名護市喜瀬1490-1
0980-51-1000
公式サイト