和スイーツ研究家、江戸中期創業の和菓子店〈大三萬年堂〉十三代目で和スイーツプロデューサーとしても活動中の安原伶香さんが、和を中心においしいスイーツをお届けする本連載。今回は「おいしいスイーツを食べたいけど、体のことが気になる…」そんな方におすすめのヴィーガンかつグルテンフリーの体に優しい和スイーツを紹介します。卵、乳製品、小麦粉不使用にもかかわらず、きちんとおいしい!お取り寄せも出来るので、ぜひ参考にしてくださいね。

1.〈hal okada vegan sweets lab〉の「抹茶と黒糖わらび餅のロールケーキ」

「抹茶と黒糖わらび餅のロールケーキ」4,320円 ※「黒糖わらび餅入り ヴィーガン抹茶ロール」のみ〈GOOD EAT CLUB〉で限定販売

1品目は、Hanakoスイーツ大賞でも推薦させていただいた〈hal okada vegan sweets lab〉の「抹茶と黒糖わらび餅のロールケーキ」。クリームがたっぷりトッピングされた見た目もかわいらしい抹茶のロールケーキは、濃厚な味わいでありながらも甘さ控えめで、とっても軽やかな食べ心地。その秘密は、卵や乳製品などを一切使用せず、植物性食品のみで作っているから。国産米粉のみで仕上げているにもかかわらず、米粉スイーツ特有のパサパサ感はなく、驚くほどしっとりふわふわな食感が楽しめるなんて感動です!また、ロールケーキの中にはもちもちの黒糖わらび餅と鹿子豆が包まれており、食感も楽しく最後まで飽きずにいただけます。ヴィーガン&グルテンフリーの和スイーツはここまで進化したか〜と感動するおすすめの一品です。

https://goodeatclub.com/products/a-00071

2.〈ZEN〉の「ZEN icecream」

ZEN icecream「SOY MILK×MATCHAxKUROGOMA 各2セット」2,916円

2品目は、日本発のプラントベースのハイプロテインアイスクリーム「ZEN icecream」。植物由来素材で作られたサステナブルなアイスクリームで、ヴィーガンの方だけでなく、誰もが楽しめる次世代のヘルシースイーツです。乳製品を一切使わない植物性100%のヴィーガンアイスは、ローカロリーかつハイプロテインのヘルシーさが魅力(私は毎日プロテインを摂るようにしているので、おいしいスイーツで摂取できるなんてとてもうれしいです)。さらにナチュラルな素材を使用しており、添加物も不使用ためとっても安心。アイスに空気がたっぷりと含まれているため、ふんわり滑らかな口溶けは、アイスとジェラートの中間のような食感です!豆乳の味をしっかりと感じ、甘さ控えめながらも和三盆を使用しているため、コクのある味わい。不必要なものが一切入っていないため、素材のおいしさが存分に楽しめます。シンプルなパッケージも素敵ですよね。男女問わず、ちょっとしたギフトにおすすめです!

https://zenicecream.official.ec/

3.〈和のかし 巡〉の「福巡り大福」

左から「もちっふわっバター風味どら焼き」475円、「福巡り大福」421円

3品目は、代々木上原にあるヴィーガンかつグルテンフリーの手作り和菓子がいただける〈和のかし 巡〉。ここでは卵、乳製品、小麦粉、添加物は一切不使用で、なんと甘味料はアガベシロップのみというこだわり。素材はできる限り有機・自然栽培を使用し、ひとつひとつ丁寧に手作りした和菓子は、どこか懐かしく昔ながらの優しい味わいです。

「福巡り大福」。
「もちっふわっバター風味ドラ焼き」。

看板商品の雑穀豆大福「福巡り大福」は、粒餡、なめらか餡の2種。弾力のある餅に、甘さ控えめの自家製餡がたっぷり。あんこと餅の素材のおいしさがダイレクトに伝わり、雑穀豆大福だからこその食感が楽しい一品です。
「もちっふわっバター風味ドラ焼き」は、定番のなめらか餡と日替わり2種が販売されており、行く度に新しい発見があるのはうれしいポイント!最後の仕上げに、バター風味の有機ココナッツオイルを塗った生地はしっとりもちもち、こちらもかなり甘さ控えめで素材本来のおいしさが楽しめます。

https://wa-meguri.stores.jp/items/5d31c4c34c80642045cb235b

次回もお楽しみに〜!