ホテルはもはや暮らせる時代!?憧れのリゾートホテル暮らしを実現可能にしたのが〈ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄〉のワーケーションプラン、その名も『ワーク・フロム・ハイアット』。リモートワークがはかどると噂のプランを、実際にIT企業で働く筆者が体験してきました!

那覇市のバスターミナルからおよそ1時間。360度青い海に囲まれた陸続きの島に建つ、オレンジ屋根の建物が、今回ご紹介する〈ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄〉です。320室の客室とレストラン、屋内外プールなどの施設がある「メイン棟」と、目の前にビーチと沖縄の海が広がる23室の客室を備える「ザ・ビーチハウス」の2つの建物で構成され、島全体がリゾートとして楽しめるというユニークなロケーション。心が弾む非日常体験の始まりです!

広々とした開放的なロビーラウンジでチェックイン。琉球石灰岩の壁に沿って印象的なキューブ状の格子が集まり、時間帯によってさまざまな影の形を演出しています。隣には〈モエ・エ・シャンドン〉がずらりと並ぶロビーバーが。楽しく活気のあるオープンバーで、カジュアルにお酒を楽しむことができます。優雅に乾杯したいところですが、仕事終わりのご褒美にとっておきましょう。

スイートルームを覗き見!

今回特別に、ラグジュアリーなスイートルームの中から2種類のお部屋を見せていただきました!「サンセットコーナースイート」は121平米のスイートルーム。スイートキングサイズのベッドと、キッチン、ダイニングテーブル、バーカウンターまで完備した、1泊ではもったいないほど贅沢なお部屋です。大きな窓から雄大な景色を臨めるバスルームも魅力的。

女子会におすすめなのが「オーシャン コーナー スイート」。角部屋に位置するため、透明度抜群の海とホテルの屋外プールの両方の眺めを楽しむことができます。リビングにある簡易キッチンでちょっとした料理を作ったり、大画面の液晶テレビを見ながらくつろいだり……旅をより特別なものにするラグジュアリーな客室です。

いざ、ビーチハウスへチェックイン!

本島側に位置する「ザ・ビーチハウス」へは、ホテルオリジナルデザインのトゥクトゥクで。徒歩でも移動できる距離ですが、海と海の間を風を切って走る爽快感をぜひ味わってみて。

今回のワーケーションの舞台となる「ザ・ビーチハウス」内のお部屋は、55平米の広々とした空間。ご家族での宿泊や、長期滞在におすすめです。静けさの中で時折聞こえる波の音や鳥のさえずりに癒される……!

充実の設備と飽きないロケーション。

部屋の中央にはプリンターやケーブル類、会議用のヘッドホンなど、お仕事に便利な備品がずらり。もちろん全館快適なWi-Fi環境も完備されています。
時間帯に合わせて部屋の中でもロケーションを変えながら、ゆったりお仕事ができるのが嬉しい!ソファ横のデイベッドは、クッションにもたれながら足を伸ばして、雄大な景色を横目に。気温が上がりすぎない朝夕はバルコニーに出て、海風を感じながらの作業もおすすめです。

お部屋にあるミネラルウォーターボトルは、空になったら1階ロビーのウォーターサーバーで補充できるエコなシステム。ロビーには他にも、コーヒーやソフトドリンクなどが無料で楽しめるドリンクバーを兼ねた休憩スペースが。また、コンセントがついた長テーブルもあるので、ここでも作業ができちゃう便利な空間です。

「リージェンシークラブラウンジ」でもっと優雅に!

メイン棟3階にある「リージェンシークラブラウンジ」は、スイートルーム宿泊者など限られた方のみが利用できるラウンジ。「ワークフロムハイアット」プランでも、1日2時間の利用が可能です。クッキーやマドレーヌなどの焼き菓子、コーヒーや紅茶、ソフトドリンクなどを味わいながら、よりパーソナルなおもてなしで贅沢なワークタイムを過ごしましょう。
また、沖縄の美しい景色を見ながら、8名までの会議に利用できるミーティングルームも!ブレインストーミングなど、頭を柔らかくするアイデア作りの場としてピッタリです。

仕事終わりにインフィニティープールでひと泳ぎ。

お仕事が終わったら、サンセット前にプールでひと泳ぎ。インドアプール、曲線が美しいグスク壁をモチーフとしたグスクプールに加えて、海水を用いたラグーンや温水ジャグジーまで、温度や深さもさまざまに楽しめます。また、それぞれのエリアが段々に重なっているため、海まで続くインフィニティな光景にも注目です。

ラグーンに隣接する有料エリアの「プールカバナ」では、泳ぎ疲れて乾いた喉を潤す冷たいフレッシュドリンクや、夕食前に楽しめるアルコールなどを提供。お仕事終わりの自分へのご褒美にぜひ利用したいエリアです。それにしても、明るいうちに飲むシャンパンのなんとおいしいこと……!

マリンアクティビテイで海を満喫!

デスクワークは運動不足になりがち。そんな時は、「ワークフロムハイアット」プランのホテルクレジットを利用しましょう。1泊ごとに1室3,000円のホテルクレジットは、食事やお土産だけでなく、ホテルのアクティビティにも使用することができます。シュノーケリングやSUPなど、生態系豊かな瀬良垣の海を気軽に体験できるマリンアクティビティがおすすめ。今回は、人気のシーカヤックを体験しました!

未経験の方や小さいお子さんがいるご家族も楽しめるというシーカヤック。筆者も今回がカヤック初体験でしたが、プロのインストラクターが教えてくれるので安心。10分ほど説明や練習をして、いざ瀬良垣の海へ!

この日の朝は小雨が降っていましたが、海は透明度抜群。都会では見ることのできない色鮮やかなお魚たちの姿に癒されながら、ぐるっとホテルの周りを漕いでいきます。最初は慣れなかったパドルの動かし方も、だんだんとコツをつかんで、思い通りに速さや方向の調整ができるように。あたたかな潮風を受けながらのアクティビティで気分もリフレッシュ!普段と違った運動で気持ちのいい汗を流しましょう。

梅雨が明け、青い空に透き通った海と、沖縄の本領発揮なこれからの時期。〈ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄〉には、そんな自然豊かな沖縄を満喫できる施設やアクティビティがたくさん!ぜひ「ワークフロムハイアット」のプランを利用して、いつものデスクワークを思い出深い素敵な時間にしてみませんか?今回ご紹介したアクティビティの予約方法や、プランの詳細は公式サイトよりご確認ください。
また、忘れてはならないホテルのもう一つの魅力、「ホテルグルメ」については、記事の後編でたっぷりご紹介します!

〈ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄〉
沖縄県国頭郡恩納村瀬良垣1108
098-960-4321
公式サイト