予算は即決価格の2,000円以内!眞鍋かをりさんがネットで見つけた美味しいお取り寄せ商品を紹介する本連載。今回は〈GOOD NATURE MARKET〉の「混ぜごはんの素」です。

今回のおとりよせは、知人から「騙されたと思って食べてみて。ほんとうに美味しいから」と勧められて、どハマりしたお菓子です。たしかに見た目は、子供の頃におばあちゃんの家にあったような地味な感じ…映えるスイーツとは真逆の、渋すぎるパッケージ。しかし、ひとくち食べた瞬間「ホントだ!何これすごく美味しい!」と、思わず叫んでしまったのです。さっそくおとりよせしようとしたのですが、通販は電話注文で代引きのみ。ポチっとワンクリックで買えないところも、渋くて素敵です。

〈やぶ忠〉の「柴又帝釈天みやげ 豆板(まめいた)」35枚入り1,400円。「お買い得」すぎませんか…?ちなみにこちら、箱入り包装で。いちばんお高い商品。寅さんのイラストがいい味出してます。

それではいただきます。

こちらは10枚袋入り500円。1枚あたり50円。原材料は落花生・砂糖・水飴。シンプルでヘルシーです。ぎゅぎゅっとしたピーナッツにつやつやの飴が絡んでいます。お茶受けにも最高なのですが、おススメなのは珈琲のおとも。落花生と焦がしたお砂糖の香ばしさが、珈琲にすごく合うんです!

見た目は昭和なのですが、味は「ナッツのキャラメリゼ」のほうが、しっくりきます。オシャレなお皿にのせて珈琲と出てきたら、昭和のお菓子だとはわかりません。美味し過ぎて、もはや家に常備おやつとして置いておかないと落ち着かないくらい…。あっという間に食べてしまうので、また近々、電話して代引で購入する予定です。

過去の連載はこちら